« 大間の まぐろ | トップページ | ニュージーランド旅行顛末記 No1 »

2005/12/28

読んで下さった方々有り難う御座いました

 9月のある日,JTB静岡より一通の案内状が来た。
クルーズとオーストラリア・ニュージーランド旅行の説明会だそうだ。
種種の事情で延び延びになっていたニュージーランド旅行の情報収集には好都合と参加する事にしたのです。
市内一流ホテルでお茶とケーキ付きで始まった内容は旅とクルーズの説明、ツアコンの現地情報や楽しみ方、豊富な資料も添えて至れり尽くせり。
25名程の参加者の内、クルーズ経験者が四分の一も占めていてビックリ。
最後にお楽しみ抽選会があり解散。

 10月1日、Lグレードホテル、特にマウントクック(ニュージーランド最高峰)ビュー限定、二日間のトレッキング付きパック旅行を申し込んだ。
いきなりキャンセル待ち。Aグレードホテル、マウントクックが見えない部屋を第二希望で出す。これもキャンセル待ち。困ったあげく片っ端から自分で調べJALパックのトレッキング無し、マウントクックビューに泊まれるパックをJTBに第三希望で申し込む。しかしこれもキャンセル待ち。途中の経過報告も望みが少なそうだ。
11月13日「第三希望で取れました(^^)V(^。^)」と担当者の嬉しそうな声。でも第一希望取れるように引き続き頼むよと言って電話を切る。19日、再び電話。今日を過ぎるとキャンセル料を払わなくてはならないとの事で渋々第三希望で全額支払う。
さて、いよいよ明日29日出発1月5日帰国の正月休みをフルに使った旅の顛末は帰国後少しずつ書く事にしよう。

 クルーズに興味を持っている人にとても参考になるホームページが有ります。
妻の知人で
たけちゃんの 飛鳥 世界一週クルーズ乗船記

http://sor.zive.net/yo_chan/take-chan/

航海中毎日何をして過ごすのだろうか?
食事はどんな内容だろうか?
食費や飲み代は?
部屋や艦内の様子はどんなだろうか?
乗り物酔いや病気の時は?
停泊地でのオプショナルツアーは?
そして何より気になる料金は?
目から鱗や、やっぱりそうか! 等々参考になる事ばかり。
長編です。
じっくり構えて少しずつ読んでみましょう。

今年も色々ありました。
つたないブログを読んで下さった方々有り難う御座いました。

行ってきま〜す(^^)/〜〜〜

« 大間の まぐろ | トップページ | ニュージーランド旅行顛末記 No1 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大間の まぐろ | トップページ | ニュージーランド旅行顛末記 No1 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ