« 前回の続き | トップページ | 戦い終わって日が暮れて »

2006/06/22

クロアチア戦に思う事

 日が経つにつれて不愉快さが増してきた。
2トップの2人が何とも情け無い。オフェンスの仕事は点を取る事。シュート打たなきゃ点に成らない。柳沢のアレはオーストラリア戦に続き世界の恥の上塗りになってしまった。外国の新聞にも書かれたそうだ。
”足にギブスをしてても決められた”と。
これが外国なら帰国後つけ狙われて殺人事件!に成りかねない。ミスジャッジして殺された審判もいる。日本はのんきだ。
以前のワールドカップで日本のフォワードの不可解な仕草が話題になった。
「シュートを外してなんでニタニタ笑っているんだ?」と。

« 前回の続き | トップページ | 戦い終わって日が暮れて »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/52727481

この記事へのトラックバック一覧です: クロアチア戦に思う事:

« 前回の続き | トップページ | 戦い終わって日が暮れて »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ