« 悠久の森 整備奉仕 | トップページ | 火事だ! »

2006/07/13

咳が止まった

 15年ほど前咳が止まらなくて静岡県立総合病院に行った。先生の薦めもありタバコを止め、処方された漢方薬を3ヶ月飲んだ所ウソのように咳が止まった。
ところが数年前から又咳が出始め一昨年再び病院へ。同じ漢方薬が処方された。二匹目のドジョウがそう易々とつかまるとは思っていなかったが案の定一向に止まらない。
僕は断じて違うと言っているのに先生は喘息の治療をすると言い出した。逆らう事も出来ず渋々やってみた。が、良くならない。先生もお手上げ状態でなすすべもなく漢方薬と抗生物質を約1年ほど飲み続けた。しかし相変わらず同じ状態が続く。堪忍袋の緒が切れて見切る事にした。
インターネットで調べると静岡県内では唯一肺ドックが有るとホームページに書かれている静岡赤十字病院に行く事にした。
通い始めて3ヶ月、咳は半分以下に減った。使っている薬をネットで調べるとアトピーの薬だった。え!アトピー?と思ったが咳もアレルギーの一種かな?と自分を納得させて飲んだ。ところが先生は薬を更に変えると言って渡された薬が花粉症の薬だった。花粉症もアレルギー、成るほどと思いながら飲んだ所ウソのように咳が止まった。風が強く顔に当たっ時やタバコの臭いを感じた時以外は咳がでない。
嬉しい、ホントに嬉しい。
今日の診察から薬の量を半分にし更に自分の判断で一日おき二日おきとだんだん飲む量を減らし、それでも咳がでなければ来なくて良いと言われた。念のため一ヶ月半後の仮予約だけしておいた。これで完治ならホントに嬉しい。

3年ほど人間ドックを受けていない事を思い出し県立総合病院に申し込みに行った。ところが今ドックはやっていないのだそうだ。
【悪くなる前の事前の検診】 なんて存分言っておきながら止めましたとはよくも言えたものだと思う。
静岡赤十字病院で受ける事にし受診ついでに申し込んできた。
もらって来たパンフレットをつぶさに読んだが『肺ドック』が無い?(ネットには確かに有るとなっている)
肺ドックが有る病院なら咳も関連してプロ集団だろうと思っていた目論見がはかなくも消えた。矛盾を感じつつも僕の咳は見事に止まった。

« 悠久の森 整備奉仕 | トップページ | 火事だ! »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/52727454

この記事へのトラックバック一覧です: 咳が止まった:

« 悠久の森 整備奉仕 | トップページ | 火事だ! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ