« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/29

パソコンのご機嫌がぁ

P1230004_2
 年明けからPCのご機嫌が良くない。
電源を入れるたびに「過去の日付に戻っているので日付と時刻を直しなさい、そのままだとデータが失われるおそれがあります」と警告する。
システム環境を見てみると2,001年だったり時には1,700年代に戻ったりしている。
なんだこのPCは!とPCに文句言いながら正しい日付に直しては変更出来ないように鍵まで掛けて保存をしているのに、毎朝その繰り返し。
年末年始9日間電源を入れなかったので2008年に成っている事を理解していないらしい。更に、内蔵電池が放電してしまっているらしいと推察した。
そこで取った対策は、こまめに終了しない、PC本体の電源コンセントは差し込んだままにする。
実は一ヶ所のスイッチを切るとPC関係全ての電気が遮断されるように配線してあったのです。
これだけの事でPCのご機嫌が良くなった。まるで、じゃじゃ馬馴らしみたいでした。
写真と文は何の関係も有りません。
1月23日珍しく静岡市で雪が降り市民憩いの山 竜爪山 が雪化粧した時の写真です。

2008/02/26

極めつけの親子丼

2008022312390000
   一日限定5食
  極めつけ 親子丼
を食べてきました。

続きを読む "極めつけの親子丼" »

2008/02/22

徳願寺〜誓願寺

Img_0992_2
お寺巡り
と言えば其れまでですが、梅がドンピシャリの時季に、このコースを決めたWV東支部役員の皆様には感謝します。写真は徳願寺から見た富士山。

2008022611360000
梅の香りに包まれてノンビリ歩いた丸子路の様子は続きをお読み下さい。

続きを読む "徳願寺〜誓願寺" »

2008/02/19

しいたけ栽培体験記

Img_0747
 2月16日川根で
しいたけ栽培体験 イベントに参加しました。
「イベントが有るんだけど参加してよ!」と言われ内容も見ずに二つ返事したのですが、、、、、
ハッキリ言って面白くも可笑しくもないイベントはどんなだったのか、興味を引かれた方はクリックして中にお入り下さい。

続きを読む "しいたけ栽培体験記" »

2008/02/15

花&てくもぐウォーク

Img_0584
 2月10日
【伊豆半島花&てくもぐウォーク】に参加しました。
詳しくは続きを読むをクリックして下さい。

続きを読む "花&てくもぐウォーク" »

2008/02/12

おでんフェスタ

Img_0475
しぞーかおでんフェスタ に行きました。
続きを読むをクリックして下さい。

続きを読む "おでんフェスタ" »

2008/02/08

僕のコダワリは極道?

 昨年暮れも押し迫った頃、静岡新聞に「プロの鉋(かんな)を作る職人が鰹節削り器を作って売り出した」と、囲み記事が載ったんです。日頃からいくら研いでも切れ味に満足出来ない家の鰹節削り器に不満な僕は我が意を得たり「これだ!ッ!」と思った訳ですよ。しかし値段も高いし、そのお金で出来合の削り節パックを買ったらド~~~ンと買えちゃうしなぁ~?なんて一晩考えた訳です。
で、恐る恐る家内に言いましたよ「こんなのが有るんだけど買わないか?」(;^_^A アセアセ…とね。
と、意外や意外「良さそうだね、買ったら!」
なんだ、悩んで損しちゃった。
考えてみれば二人とも削りたての香りの良い鰹節は大好きで、ダシを取る事は勿論おにぎりの具にするのも大好き。究極は醤油まぶして御飯の上にドンと乗せて食べる。これ最高!
断られる差したる理由もなかったのであります。
ウキウキして電話注文。すると「新聞に載った途端注文が沢山入りまして発送は小正月頃になってしまいます」とのこと。実際は遅れに遅れてやっと到着しました。
Img_0406_2
白木の飾り気のない大きめの削り器ですが木の香りがプンプンします。
Img_0430
鉋の部分もこんなに厚くできています。そして見て下さい!刃には銘が打ってありま〜す。試しに柱か廊下を削りたく成っちゃうのをグッとこらえましたよ。

刃の出方は0.1㎜にセットして有ると説明されています。早速削ってみましたが家の鰹節は固すぎるのか大工の削った鉋屑のようには削れません。仕方なくチョットだけ刃を出して削りましたよ!
Img_0462
ジャ~ン どうですかこの見事な削り節!
満足満足。大満足。
オカカのオムスビ作って何処か行かなくっちゃ!
2年以内の刃の研ぎ直し券付(僕は自分で研いじゃいますが)代引き手数料込み16,315円。

2008/02/05

沈没船と公園

 静岡市駿河区の用宗(もちむね)海岸に公園があって、そこには沈没船の遊具が置かれている事は承知していたのですが、行く機会も無いままで居ました。
思い立ってカメラ片手にブラッと行ってみました。
Img_0333
面白いですね〜
子供達がとても楽しそうに遊んでいます。
自分が子供の時こんなのが有ったら一日中遊んでいても飽きなかったかも知れません。
Img_0344
公園内は広くチョット南国っぽい雰囲気になっています。
二時間ほど居ましたが子供達の元気な声は絶える事がありません。
そんな姿を見ると自分にも孫がほしいとつくずく思います。

近くで釜揚げシラスを買って帰りました。
美味かった〜

2008/02/01

薩捶峠へ

Satta1
 26日、妻も留守で急に思いついて薩捶峠に行きました。
続きを読むをクリックして下さい。

続きを読む "薩捶峠へ" »

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ