« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008/07/31

美瑛へ その4 雪華亭

 札幌に戻りました。一昨日と同じホテルに泊まります。
何もかも安上がりを旨とした今回ですが、締めくくりだけは豪華にと選んだ夕食は【雪華亭】で蟹のフルコースです。ホテルの近くススキの店を予約しました。Img_5338
それでは続きをポチッと押して中にお入り下さい。

続きを読む "美瑛へ その4 雪華亭" »

2008/07/28

美瑛へ その3

Img_5081_2
 21日、夜明け前に雨が降りましたが朝食を済ませる頃には青空が出てきました。
今朝のTVでは満開を向かえたラベンダーの事を取り上げています。昨日、ファーム富田には多くの観光客が押しかけ、日没になってもたどり着けなかった人が大勢居たのだそうです。
今日は先ず十勝岳展望台に向かいます。
初めの1枚はアマチュアカメラマンで最も賑わった撮影ポイントからの1枚。クリックすると大きくなります。
それでは続きを読むをポチッと押して中にお入り下さい。

続きを読む "美瑛へ その3" »

2008/07/25

美瑛へ その2

Img_4474
20日AM7時、禁煙・ナビ・ETC付きレンタカー、これも安上がりに小型車を借りて既に美瑛に向かって走っておりま~す。助手席の妻の顔も満足そうです。
思えば一ヶ月前に突然「美瑛に行く」と言いだした妻のワガママ。我が家は旅行となると何から何まで僕が手配します。従って今回何所をどう回るのかなんて全く知らないでのんきに助手席に座っています。
それでは続きを読むをポチッと押して下さい。

続きを読む "美瑛へ その2" »

2008/07/23

弾丸ツアーダイジェスト版 美瑛へ

Img_4555
 7月19日、いよいよ弾丸ツアーの始まりです。
冒頭の写真は今回どうしても見たい“赤い屋根の見える丘”の写真です。
やっと探し当てましたがパッチワーク模様ではなく緑一色の変化の無い写真になってしまいました。
(クリックすると大きくなります)
今日のブログはダイジェスト版です。
休みの土曜日を自宅で夕方まで待機して夜行便に乗るのは勿体ないですがタダのエアチケットでは仕方が有りません。
夜8時20分の便でしたが3時間前に羽田へ到着。物は試しと言ってみました「早い便に乗れませんか?」と。6時半なら乗れますとの事。すぐさま変更して機上の人となった。ジャンボです。乗客は半分しか乗っていません。
羽田も札幌もあいにくの空模様で夜景は見る事が出来ませんでした。
安上がり弾丸ツアーには、それなりの安ホテルを取りました。すすきののブルーウェーブイン札幌です。このホテル最近出来たらしく綺麗でした。値段の割には良かったと思います。
Img_4440_2_2
すすきのの通りに夜店が出て居てぶらり散策が出来ました。
Img_4489
ファーム富田
Img_4816

Img_4607

Img_4724

Img_4706

Img_4778

Img_4856

Img_4901

Img_4956

Img_4959
ご存じ哲学の木
Img_5001

Img_5049

Img_5065

Img_5162

Img_5183

Img_5198
親子の木です。子がずいぶん大きく育っています。

Img_5243

Img_5270
末尾の写真は【かんのファーム】です。花を主体で見れば此所が最も綺麗でした。
(クリックすると大きくなります)

2008/07/18

慰安旅行 松阪牛の巻

Img_4419
そお言われると立場がね~「俺のポケットマネーで全員に振る舞っちゃえ」と向かったのは松阪の
【和田金】です。
それでは続きをお読み下さい。

続きを読む "慰安旅行 松阪牛の巻" »

2008/07/16

慰安旅行スペイン村の巻

 夜はカエルの鳴き声、朝は鳥のさえずりで目が覚めました。
Img_4141_2
さて、今日はスペイン村と鳥羽水族館だ!
行きたくね~なぁ ショボ
まあ騙されたと思って続きをお読み下さい。

続きを読む "慰安旅行スペイン村の巻" »

2008/07/14

慰安旅行

 会社の慰安旅行は「社員の話し合いで決まった所に行かせて上げます!」
と言って決まった所がなんとも子供っぽい所でビックリしました。Img_4014
刈谷PAです。此所はデラックストイレで有名です。
P7060001
女性トイレの中です。誤解しないで下さい僕が撮った訳ではありません。
男性トイレは前がガラス張りです。写真もありますが、、、、見たくない!ごもっともです。
いきなりトイレの話から始まりましたがいったい何所に行ったのかは続きをご覧下さい。

続きを読む "慰安旅行" »

2008/07/11

豆腐屋と餃子屋

時々買いに行く餃子屋さんと豆腐屋さんですP1000010
桜亭は生餃子・焼き餃子とも値段なりに美味しいです。
ある日郵便受けに手作りのチラシが入ってから買うように成りました。
P1000008
同じ通りに有る松永豆腐店
P1000007
豆腐は水に浮かべて売られています。
この時季はとても涼しげです。
中でも一押しは“特選まつなが”
P1000005_2
器に移し替えないで蓋を取ってスプーンですくって食べます。柔らかく大豆の味も良くほんのりと甘いです。
P1000006
その他関連商品はケースに入っています。
二軒とも静鉄御門台駅近く草薙一里山に有ります。
宣伝費をもらっている訳ではありません。
それに残念ながら家のお得意様でもありません。
(;。;)

2008/07/08

たち吉静岡店

Img_3903
 日頃苦労を掛けている妻への恩返しにと料理屋に行く事にしました。
【たち吉静岡店】を選びました。
本店は焼津です。足が遠のいていた間に新装成った昭和町のアイワビル2Fに引っ越していました。
看板をはじめ全てが新しいので料理屋らしい風格がありません。
Img_3996
一歩入ると左がカウンター席、右に小部屋が二つ、奥右側にも部屋が有るようです。
板前お任せコース10,500円を予約注文しました。
さてどんな料理だったかは“続きを読む”をクリックして下さい。

続きを読む "たち吉静岡店" »

2008/07/04

レンズを新調した

1004006 レンズを買い足したので近所で試し撮りをしてみました。
キャノン 
EF100-400mm F4.5-5.6 L IS USM  
です。


Img_3832
別の写真は続きを見て下さい。

続きを読む "レンズを新調した" »

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ