« 総理辞任に思う事 | トップページ | 鉄砲木ノ頭 »

2008/09/08

名古屋とみそ煮込みうどん

過日所用で名古屋に行きました。満室で定宿にしているホテルが取れません。
仕方なく旅行社に頼みました。「名古屋国際ホテルが1万5千円で取れますが禁煙ルームではありません」との事。背に腹は代えられずOKしました。
テェックインの時「お客様、禁煙ルームでは有りませんがジュニアスイートを消臭しましたのでどうぞごゆっくりお過ごし下さい」
やった~ ^/^ 儲かっちゃった!!
さて、どんなだったのか続きを読むをポチッと押して下さい。

P8230001
角部屋のリビング
P8230003
寝室です。バスルームは大きくはありませんが薄暗くて使い勝手が悪かったです。
安ホテルのジュニアスイートですから大した広さでも設備でもありませんでしたが気分良く過ごす事が出来ました。

最近名古屋出張の折は、妻がくっついてきます。魂胆は僕の仕事中デパート巡りをするのです。
P8230011
夜は錦三の【山本屋本店 錦店】で煮込みうどんコースを食べました。
P8230012
先ずは漬物 写真は二人前ですがお代わりできます。当然お代わりしました。何時食べても美味しいと思います。この漬物を目的に通うお客さんが居ると店員は言っています。
P8230013
前菜 写真は一人前(何だったかな~忘れました)
P8230014
本しじみ・コーチン入り(濃厚しじみ出汁と副題が付いていました)¥3,150
P8230015
妻は 松茸・茸地鶏入り¥4,620
この店は玉子は生状態で良いか?うどんは固めか柔らかめのどちらが好みか聞いてくれるのが嬉しいです。僕は固めがそれらしくて好きです。幾ら固めと言っても山本屋総本店みたいにやたら固いのとは違います。
P8230016
キャンペーン中だそうで“フレッシュ元気ジュース”が無料で配られました。
ほうれん草・大葉・100%林檎ジュース・レモンをミキサーした物です。
血液をサラサラにしてストレスの無い生活をして頂きたいと願いを込めたそうです。
P8230020
本日のデザートはスイカジュースでした。コップの縁周りに白く付いているのは塩です。
妻は塩の付いていない所で、僕は塩と一緒に飲みました。美味かった~。。。

名古屋泊まりの時は朝食無しで泊まります。名古屋名物喫茶店のモーニングセットが安くて良いからです。

お昼御飯もまたまた煮込みうどんの【まことや】でした。雨なのに店の外まで並ぶ盛況です。
P8240027
僕は親子大盛り
P8240028
妻は海老カシワ入り
今回食べたみそ煮込みで最も美味かったのは“本しじみコーチン入り”でした。
シジミの出汁が効いて深いコクと旨みが存分に出た一品でした。

« 総理辞任に思う事 | トップページ | 鉄砲木ノ頭 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/52726613

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋とみそ煮込みうどん:

« 総理辞任に思う事 | トップページ | 鉄砲木ノ頭 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ