« 大道芸ワールドカップ | トップページ | 秋桜 »

2008/11/11

給付金に思う事

 定額給付金が所得制限を設けない事になるようだ。
どんな高額所得者もあえて言えば、あの小憎らしい天下り官僚も堂々ともらえる事になる。
高額所得者に辞退を促す等と言ったところでその高額所得者は「高額納税者だ!せめてこのぐらい返して貰ってもバチは当たらない」と言って堂々と貰うだろう。
しからば辞退する人は日頃倹約節約に努めながらつましい生活をしている正義感を持った一般市民が多いだろうと想像する。
曾て橋本龍太郎が総理の時同じ事をした。
何の成果もなく「“火だるま”になって行政改革を進めますと」と言っておきながら何も出来なくて残ったのは国家財政を“火の車”にしただけと言う良い手本があるのに。
しかし、この際はみんなで堂々と貰っちゃおう。
そしてこんなバカな政策をする党には貰うだけ貰っておいて選挙になっても投票しないのも一案だ。
「一度我々にやらせて下さい」と言っている党にやらせお手並み拝見も良いかもしれないと思うようになった。
1282851_img_1_2

« 大道芸ワールドカップ | トップページ | 秋桜 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/52726573

この記事へのトラックバック一覧です: 給付金に思う事:

« 大道芸ワールドカップ | トップページ | 秋桜 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ