« 新型インフルエンザ | トップページ | 株主優待券 »

2009/12/25

満観峰清掃登山

 市内で人気のある満観峰に清掃登山をしてきました。
Pc200004
9時用宗駅に集合。
此所から満観峰に登るのは距離が有り気乗りしませんでした。
所がどうだ、、、、、、

続きをクリックして下さい

Pc200005
いきなり県道を南下し先ず向かうのは花沢山(449.2m)です。
ウヒャ~こいつは長いぞ~

踏切を越し林道をしばらく登ると登山口がありました。
所々に綺麗に詰まれた石垣があり以前は茶畑かミカン畑だったようです。
Pc200008
早速富士山が見えました。
杉で薄暗い道を上り詰めると尾根にでます。
間伐がされていない細い木が強風にあおられ擦り合ってキ~ッキ~ッと鳴いています。
Pc200016
花沢山頂上は木立に囲まれて居ました。少し東側から富士山が見えます。
Pc200022
尾根づたいに満観峰に向かう道からやがて静岡市内の右に駿河湾が見えてきました。
相変わらずの強風で歩けば暑い脱げば寒いと衣服調整が難しい日です。
Pc200024
旧日本坂にはお地蔵さんが祀られていました。
Pc200032
小さなピークを幾つも上り下りしながら高度を稼ぎますがけっこうな急坂ばかりでした。
Pc200034
やがて辺りが開け茶畑の向こうに目指す山が見えてきます。
Pc200038
満観峰(470m)山頂からの富士山です。
清掃登山ですが此所までゴミは殆ど落ちていません。先頭がチョット拾っただけです。
Pc200040
オムスビを買って登ろうと思って居たのですが「海苔弁で良ければ」と作ってくれた愛妻弁当です。
Pc200046
東屋もあり頂上は広くユックリ寛ぐにはもってこいです。相変わらず富士山が見えています。
Pc200057
頂上から東側に見えていたピークは丸子富士と呼ばれているらしくお社が有った。
Pc200065
朝鮮岩に到着。静岡市を見下ろす彼方には富士山があり見事な景色が広がっている。
かれこれ40年前、山学会に入っていた頃此所に岩登りの練習にきた。今は見る影もなくブッシュに覆われ岩は何所にあるんだ?
それにしても見事な景色が広がっている。富士山が何時でも身近に見られるのは静岡人の特権だ。
Pc200069
小野寺さん この寺はなんて言うの「小野寺です」ホントかいなと思って国土地理院の地図を見ると確かに載っていた。でも小野寺さんと小野寺は無関係だそうだ。
道はやがて丸子川に出て丸子バス停まではすぐ。
ゴミは全くと言って良いほど落ちていない。モラルが良くなった事を実感する。
Pc200079
バスで市内まで戻り、その足で静岡おでんで有名な 乃だや で忘年会。
Pc200075
今日のおでんは味噌だそうだ。フライや焼き鳥など沢山出たけど食べきれな~い。
Pc200087
お開き後、街に出ればイルミネーションが綺麗だった。
(今日の写真はコンデジ)

参考タイム
用宗駅出発9:15→花沢山10:40→日本坂峠11:15→満観峰12:10 下山12:50→丸子富士1:24→朝鮮岩2:36→小野寺3:18→丸子バス停3:50

« 新型インフルエンザ | トップページ | 株主優待券 »

山とトレッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/52726260

この記事へのトラックバック一覧です: 満観峰清掃登山:

« 新型インフルエンザ | トップページ | 株主優待券 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ