« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010/03/31

ダイビング その瞬間

写真を撮る為に追い続けている川蝉たちも動きが活発になり葦藁や水面に近い小枝に止まりダイビングして居たのが比較的高い所にも止まり活発に鳴くようになりました。伴侶を捜しているのか縄張りを誇示して居るのか僕の知識では解りません。

ダイビングの瞬間の連続写真です。
9p7t6804
獲物を見つけ狙いを定めて飛び込もうとしております。
それでは 続きを読む をクリックして下さい。

続きを読む "ダイビング その瞬間" »

2010/03/29

雌は雄にぞっこん

9p7t5213
こちらから見て右にカワセミの♀が口紅を真っ赤に付けて♂を意識しています。
(そう思うほどヤケに赤いクチバシの♀)
微妙な距離を置いて左側に♂が居ます。

さて、この後どうなったか続きを読むをポチッと押して中にお入り下さい。

続きを読む "雌は雄にぞっこん" »

2010/03/25

看板に偽りあり

墓参りの帰りに以前から気に成っていた
「十割そば」と看板の出ている登呂遺跡近くの店に寄ってみました。
Img_9770

続きを読む "看板に偽りあり" »

2010/03/17

翡翠

9p7t4567
先ほどから一点をジ〜ット見つめています
9p7t4568
アッ、飛びそうです

続きを読む "翡翠" »

2010/03/12

時代は変わる

過日、日本経済新聞に百貨店はもう要らない?割安ネットへ客消える
と出ていた。主力の衣料品はユニクロやアウトレット、歳暮などギフト類はネット通販に流れている。と書いてあった。理由は価格が高いからだそうだ。
みんなが羨ましがる物を買うことにブランドを感じる時代は終わった。ネットなどで他の消費者の評価を得た物がブランドに成る時代だ。と結んでいた。

似たような状況は旅行業者などにも現れている。“旅館やホテルの扱いを止める”とこれも新聞で読んだ。パック旅行やエア&ホテルのセット物は別として、宿の手配や料金はネットの方がはるかに安いし便利だからだ。そんな状況だからJTBは2011年度末までに2割の店を閉鎖するという。と同時にネット事業は強化するそうだ。
航空券だけを見れば搭乗20分前でも買えるのだから事前に買って代金決済する必要もない。
我々から見て中間搾取して商売をしてきたところは益々やりにくくなる事だろう。
9p7t3446

続きを読む "時代は変わる" »

2010/03/09

イルミネーション

御殿場【時之栖】で冬のイルミネーションをやっている。
Img_9674

続きを読む "イルミネーション" »

2010/03/03

恋の季節

 カワセミはペアリングの時季を迎え動きが活発になりました。
9p7t3183

続きを読む "恋の季節" »

2010/03/01

再び世界遺産

NHKわたしの世界遺産に再び採用された。
ポルトガルの「未完の修道院」です。
Img_9224_3

続きを読む "再び世界遺産" »

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ