« ハワイ島 3 | トップページ | ハワイ島 5 »

2010/06/25

ハワイ島 4

ホテルは日本のヒルトンへ直接電話で申し込みました。
すると面白いことを言うのです。「ただ今キャンペーン中、ワイコロアビーチリゾートの説明を90分聞いてくれればホテル内で使える$200を差し上げます」と。金に目がくらんで申し込みましたよ~。
9p7t1306
何人も集めて聞かされるのかと思いきや家だけだ!海外旅行はどのくらい行ってますか?何所が良かったですか?家族の職業もそれとなく聞き出したりして、、、早い話が共同で持つリゾート物件を買わないか!と言うことです。
9p7t1263
実際の部屋を見せ広さや造作を宣伝し
9p7t1275
共有部分のプールやレストラン等を見せ、説明者と言っても何のことはない不動産屋だった彼のオフィスに連れて行かれ金額の説明やらハワイ島まで来れない時はオアフ島や日本のホテル(コンラット等)で使える旨の説明を受けるわけです。自分のセカンドハウスですら宝の持ち腐れでほったらかしてあるのに無駄になりそう、帰国してから連絡すると言ってしっかり$200もらって帰ってきました。買う気なんかさらさらありません!!
それでは続きを読むをクリックして下さい。

今回の旅行が近づく2週間ほど前突然妻が「パラセールやろうか!歳も歳だからやるならこれが最後かも」
そんな気などこれっぽっちもなかったのにそれを聞いてからやりたい気持ちが日に日に強くなった。
現地で確認すると往復のタクシー代まで入れると$300弱。それが解った途端妻はやる気がなくなったようだ。ガッカリ、、、思えばマウイ島でやったのが最後。
今日もホロホロシャトルに乗ってマーケットまで。ONO FOOD COURTでラーメンを食べた。日本の味に近くて上出来だった。
9p7t1099
今日はホテル内もユックリ散策できた。広いホテル内には人工のラグーン(潟)が有り白い砂浜を造り此所は子供達の絶好の遊び場。
9p7t1145
茶色の建物はプログラム受付棟。その後ろにラグーンタワーがありオーシャンビューの部屋が連なる。
9p7t1168
ラグーンに隣接されイルカが飼育されている。
9p7t1084
敷地内ほぼ中心からワイルア湾方面を眺め右に団子三兄弟のオーシャンタワーの端が写っている。そこにはエクゼクティブデラックスオーシャンビューの部屋も有る。そして写している背中側にパレスタワー、左にラグーンタワーの端が写り客室1240の広大な広さを持つリゾートホテルなのです。※拡大出来ます
9p7t1427
夕飯はホテル内オーシャンサイトにあるカムエラプロビジョンレストランを予約しました。
灯も灯り刻々と変わる夕焼けショーを見ながらの食事は楽しみです。
ウオーターフロントの席と言ったらお誂えの席に通してくれました。
9p7t1426_2
トマトのサラダを注文したらこれが出て来ました。うまかった~ 
9p7t1436
妻の頼んだシマガツオの生姜蒸し。僕はそんなに美味いと思わなかったのですが妻は美味いと言っている。
9p7t1457
僕の頼んだロブスターテールと半ステーキ。メニューにはTENPURAと成って居たのでグリル焼きにしてもらった。これが大正解。天ぷらにされちゃったんじゃ意味がない。チョット味が薄かったので醤油をもらったらさらに良くなった。写真ではステーキ部分が隠れてしまっている。肉はほんの少し食べて残した。日本人にはこれ一ツ注文して二人で分けて食べれば充分。
日本にいる時は太るからと言って食べずに我慢しているアイスクリーム、外国に来ると箍が外れて食べてしまう。良いんだよそれで!ダイエットは帰国後だ!!
9p7t1461
遮る物もない太平洋に沈む夕日。波の音。ソヨと吹く潮風。
9p7t1485
さらにもう一枚。こんなシルエットも絵になる。

ハワイ島に来て初めて南国ムードとホテルライフが楽しめた一日でした。

つづく

« ハワイ島 3 | トップページ | ハワイ島 5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/52726126

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ島 4:

« ハワイ島 3 | トップページ | ハワイ島 5 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ