« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/29

ミルフォードトラック3

ミルフォードトラック三日目。ポンポロナ・ロッジからクインティン・ロッジへ。
Img_3959
天気図で予想したとは裏腹に雲が低く立ち込め今にも降り出しそうに暗い。
ウ~ン、今日はこのトレッキングのハイライトだと言うのに、、、
朝、Nさんは元気よく僕に言った「僕行きますよ、アドバイスもらって吹っ切れました。感謝します」と。
Img_3960
早速昼ご飯を作りに食堂に行くとなんと“ゆかりご飯”が有った。ピクルスを入れオムスビを作った。野菜やハムはラップに包んだ。
食事の時Nさんが添乗員にキッパリと「僕行きます!」と言っている。ソオソオ良いね(^_-)-☆。
飛べない鳥 ウェカ がロッジの外に居た。
それでは続きを読むをクリックして下さい。マッキノン峠にご案内します。

続きを読む "ミルフォードトラック3" »

2010/11/26

ミルフォードトラック2

ミルフォードトラック二日目。グレイドハウスからポンポロナ・ロッジへ。
朝起きると山には雲がかかり一寸心配です。
Img_3662
先ずやらなければならないのは昼食用のサンドイッチ作り。ずらっと調味料や材料が並んで居ます。パンも数種類有ります。
Img_3671
これが初日僕の作った物。これをエイヤッと重ねて少し上から押さえ、更に半分に切って、ラップで包み自分で運びます。
それでは続きを読むをクリックして下さい。

続きを読む "ミルフォードトラック2" »

2010/11/22

ミルフォードトラック1

ニュージーランド観光の折「世界一美しい散歩道」と言われている“ミルフォードトラック”の存在を知り日に日に行きたい願望が強くなった。
念願叶いその一部始終を詳細にわたり自分史の1ページとしてブログで公開できることは至上の喜びである。
Img_3390
写真は女王様が住むに相応しい街と言われ、起点となるクイーンズタウンの街から見たワカティブ湖の風景から始まる。
※拡大出来ます
それでは続きを読むをクリックして下さい。

続きを読む "ミルフォードトラック1" »

2010/11/18

ミルフォードトラック 序章

Img_4195
ミルフォードトラックとはニュージーランド南島の南西部フィヨルドランド国立公園の一角にありトラック上は全域が世界遺産なのです。
さて、そのミルフォードトラックは、サザーランドが発見した“サザーランド滝”を見に行く為クインティンマッキノンとアーネストミッチェルが開発したルートで、その後整備して「世界一美しい散歩道」として世界中のハイカーを魅了し続け、テアナウ湖の北端からマッキノン峠を越えサンドフライポイントに至る全長33.5マイル(53.5km)を三泊四日で歩きます。

続きを読む "ミルフォードトラック 序章" »

2010/11/15

ミルフォードトラック

Img_0011
人生観を変えてしまうほどの感動と経験をさせてくれたミルフォードトラック。

シダやブナの原生林に懐深く入り込み、見る物聞くもの全てを魅了する。

続きを読む "ミルフォードトラック" »

2010/11/02

ミルホードへ

9p7t6517_2
3日にはニュージーランドのトレッキングに出発します。
※写真は関係有りません。

続きを読む "ミルホードへ" »

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ