« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010/12/30

皆様今年も本当に有難う御座いました

採用された原稿
旗の会社のお客様の声欄で僕の記事を取り上げてもらった。Img_3839

続きを読む "皆様今年も本当に有難う御座いました" »

2010/12/24

ニュージーランドのカワセミ

ミルフォードトラック二日目、ポンポロナロッジで動植物の本を見ていて見つけたカワセミの写真です。
Img_3944
良く見ると蟹をくわえています。

続きを読む "ニュージーランドのカワセミ" »

2010/12/17

マウントクックと善き羊飼いの教会

Img_4830
朝、マウントクックの頂きは少しだけ出ていた。朝日に燃える頂上は見られなかった。
それでは続きをご覧下さい。

続きを読む "マウントクックと善き羊飼いの教会" »

2010/12/13

ハーミテージホテルとフッカー渓谷

Img_4626_2
ミルフォードトラックの興奮も冷めやらぬ翌日、バスで向かうのはマウントクック。
ミルキーブルーの プカキ湖 まで来ると全長700キロのサザンアルプスとマウントクックの雄大な姿を見る事が出来る。
今日も又ピーカン照で、このじょう天気の中を散歩程度のハイキングがある。
それでは続きを読むをクリックして下さい。

続きを読む "ハーミテージホテルとフッカー渓谷" »

2010/12/07

ミルフォードトラック終章

完歩賞贈呈とご褒美のミルフォードサウンド観光。
夕食前には飲み物やスナックなどが出されお酒の飲みたい人はこの時点から飲み始め話に花が咲く。片言の英語で一生懸命伝えようと努力する日本人も居た。
食事は完歩した喜びに満ち大騒ぎをしているテーブルもある。
Img_4368
食後はマイターピークが大きな窓から見えるロビーに集合。
それでは打ち上げの様子を見に一寸覗きにお出で下さい。

続きを読む "ミルフォードトラック終章" »

2010/12/03

ミルフォードトラック4

クインティン・ロッジからサンドフライ・ポイントへ。
トラックは今日が最終日。最長の21kmを歩きます。
Img_4231
三回目の朝とも成ると支度も手際良い。朝食はこの日もコーンフレークに牛乳をタップリ掛けて食べ出発する。
それでは続きを読むをポチッと押して中にお入り下さい。

続きを読む "ミルフォードトラック4" »

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ