« 思い立って房総半島 3 | トップページ | 大仁 梅と桜 »

2011/02/28

クライストチャーチ

日本のオバチャマ達憧れの町クライストチャーチが大惨事に成って居る。
被災した人達の救出を願いながらニュースにかじりついた。
Dsc8588

美しくも風格のある大聖堂が無残に崩れている姿をニュースで見て唖然とした。
Img_3367
美しかった内部とステンドグラスはどうなっているのか?
無残にも崩壊してしまったCTVビル。
閉じ込められてしまった日本の留学生を初め現地の人々の一刻も早い救出を祈る事しか出来ない自分がもどかしいし、被災者家族の思いとは裏腹に時だけが空しく過ぎて行く。
Img_3368
トラムの写っている写真を見て気がついた。右奥に写っている銅像が倒れ落ちているニュースも流れていた。
Img_3392
どこもかしこも花で飾られた古い街並みが良く調和した町だった。
古い街並みと人々の人なつっこい明るい笑顔、花又花の街に一刻も早い復興を願わずにはいられない。
Img_3354

写真は2005年12月30日撮影。

« 思い立って房総半島 3 | トップページ | 大仁 梅と桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/52725977

この記事へのトラックバック一覧です: クライストチャーチ:

« 思い立って房総半島 3 | トップページ | 大仁 梅と桜 »