« 蝶々深山 | トップページ | 映画でデートだ! »

2011/05/16

♪ルンバ♪

Img_7287

母の日のプレゼントだと息子達からルンバが送られて来た。

知る人ぞ知る掃除ロボットだ。
綺麗に掃除など出来っこ無いとバカにしていたのですがとんでも無い。その素晴らしい性能に驚くばかりだ。

Img_7290jpg

一見無造作で当てずっぽに動いているだけのように見えるのですがさにあらず。アッチコッチと動き回って掃除をする。ゴミや汚れがひどい所をセンサーが感知すると其処だけを集中してやりだし綺麗に成ると別の場所に移動して行く。直角の角など掃き残しが有るに違いないと思って居たのもさにあらず。
机や腰掛け家具など普段掃除機が届かない所にも入って行き綺麗にしてくれる。
動物の毛も綺麗に取ると説明がある。(我が家は飼って居ない)
同じ部屋を何回も掃除していると学習し作業時間も短くなるそうだ。
ワザと飴の包み紙やピーナツに柿の種等を置いて見たらチャンと回収して行く。いやいやお利口お利口。
そしてこの掃除ロボットは更に驚く事がある。

Img_7294

掃除が終わったと自分で判断すると充電器に自らドッキングして充電が始まるのだ。イヤハヤビックリ。
しかし、ビックリしたのは妻。私の掃除よりよっぽど上手!と手放しで喜んでいる。
写真を写してありませんがお部屋ナビという付属品があり二部屋或いは三部屋を順番に掃除させたり、掃除中入って来て欲しくない所に見えない壁を作る事が出来ます。
スイッチを押せば掃除が始まります。リモコンも有ります。予約をすれば毎週決められた曜日と時間、或いは旅行で留守に成っても指示した通りにやってくれるのだ。
玄関の上り框や大きな段差ではセンサーが働き転落もしない。
欠点は大きめのゴミは取れませんし階段の掃除は出来ない。
各種電気ケーブル類は巻き込まないように処理をしておかなければならない。万が一巻き込んでも自動停止してくれます。
福島原発に調査で入った無人ロボットのアイロボット社製です。

動き回っての掃除中はモーターの音がして居ますが
♪テントウムシのサンバ♪のオルゴールでも鳴らしながら動けばとても可愛いだろうな~なんて思ってしまいます。
ナニ?♪テントウムシのルンバ♪?サンバだろう!ルンバだよ!どっちがどっちで
どっちがどっちだ・・・・・・・

« 蝶々深山 | トップページ | 映画でデートだ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/52725929

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ルンバ♪:

« 蝶々深山 | トップページ | 映画でデートだ! »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ