« モンキーだ! | トップページ | 黄葉のカナディアンロッキー 1 »

2011/10/05

カナディアンロッキーの黄葉とアルゴンキンのカエデの紅葉を訪ねて。

22年前にカナディアンロッキーは観光で来ている。
しかし今回はトレッキングで訪れるという贅沢な旅に出た。
Img_0846
先ずカナディアンロッキーのラーチバレーでは唐松の真っ黄色な黄葉を楽しみ
※拡大出来ます
Img_3183
アルゴンキンでは真っ赤に染まるメープルリーフの紅葉を楽しんだ。
※拡大出来ます

9月初旬からひどい腰痛に悩まされドタキャンの可能性もありで支度もせずに居た。いよいよと成ったらホテルで待機も止む無しと直前でドタバタと支度をし、痛いまま出発した。
何故無理をしてまでも決行したかと言えば高い旅行代金だ。1人66万円+サーチャージ+クレジットカードで旅行代金を払う為に入る旅行社独特の費用+国内旅費の総合計が70万円をオーバーする。気軽にキャンセルは出来ないのだ。
とても歩けそうもないと言って残念ながら今回も妻は同行しない。
Arupu01
この写真は山専門の旅行会社アルパインツアーサービス社のパンフ見出し部分だ。
さて、どんな弥次喜多道中になるか写真が整理出来たらUPする予定。


« モンキーだ! | トップページ | 黄葉のカナディアンロッキー 1 »

外国旅行」カテゴリの記事

山とトレッキング」カテゴリの記事

コメント

よし坊様、改めてお帰りなさいませ。^^
な、何と美しい紅葉でしょう! そして何と贅沢な旅でしょう!
羨ましい限りです。
ご存知の通り京都は赤い紅葉が主流。
唐松の真っ黄色の紅葉の美しさを知ったのは最近の事です。
さすがにカナダ、紅葉の規模が違いますね。
腰の痛みはいかがですか?腰痛はクセになりやすいのでお気をつけ下さい。
これは、続きがとっても楽しみ。日本より一足早い紅葉を拝見できますね。^^

 「モンキー」以来更新がなかったので、
 モンキーで旅にでもお出かけになったのかしらん?
 と首を傾げていたのですが(冗)、
 本当に旅に出られていたのですね。
 それも、遥か錦秋のカナダとは恐れ入りました。
 予告編のお写真を拝見しただけでわくわくしますね。
 お腰の具合は大丈夫だったのでしょうか?
 ブログアップ楽しみにお待ちしています。 

ニャン様
何時も有難う御座います。
「そうだ京都、行こう」の宣伝を今朝読んで「京都の紅い紅葉を見に行きたいね!しかも安いしね!」と夫婦で会話をしていた所です。規模は別として京都の赤はカナダに勝りますよ!
未だに腰が痛みます、、、

うつきよう様
ご無沙汰してスミマセン。帰国後も雑務に追われております。
ニュージーランドかカナダか迷った末のカナダです。
写真の整理に殆ど手が付けられなくて遅々として進みません。
移動だけで丸一日掛かる国。大きさを再確認した旅でした。

はぁ~ ^^;  恐れ入りました(^o^)
カナダの紅葉に行っていらしたんですね。
聞いてなかったもんなぁ~~、別に私に事前報告の必要もないんですが(笑)
心配して損しちゃった!!!こんなに長く更新がないのはモンキーで怪我をしたんだとか、どこかで不幸があったんだとか、ろくなこと考えませんでしたよ(笑)

でも、いいですねえ~~~、ウ・ラ・ヤ・マ・シ・イ・・・・・・。ため息が出ます。私、カナダへ行ったことが無くって一度は行ってみたいと思っているんです。特に紅葉の時期にね。プロローグからしてこの景色ですもん、お後が楽しみです。期待してるでね。

ごくらくとんぼ様
察するに本気で心配してくれたようで本当に有難う御座います。そんな人が一人でも居てくれる事がとても嬉しいです。
実は雑用に追われた毎日で時間に追われて居るんです。真相はいずれブログに書く予定です。
廃業したのに何時までも残務をしているとは倒産でもしたんではないかと疑られそうですがそうではないんです。
カナダは思い出が大きいんです。何度行っても良い国の一つだと思います。

遠州弁のカキコ楽しいですよ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/52913403

この記事へのトラックバック一覧です: カナディアンロッキーの黄葉とアルゴンキンのカエデの紅葉を訪ねて。:

« モンキーだ! | トップページ | 黄葉のカナディアンロッキー 1 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ