« テクモグ ウォーク ススキの大草原を歩く | トップページ | 車の買い換え SLK »

2011/11/09

コハクチョウ

 何時ものカワセミフィールドに行っても最近は鳥撮りの姿を見ない。
そこで場所を変えてみると其処には大先輩の方々がシャッターを押していた。
カワセミしか興味がない僕に「3年ぶりに現れた(コハクチョウ)だから撮っておいた方が良いよ」とご親切に教えてくれた。
9p7t8662


9p7t8639
大きな魚を咥え顔を振り回していた。
9p7t8750
これはトビだろうか?頭上を悠然と旋回している。
9p7t8783
カワセミも居たが写真に成らない、、、

さて、廃業してから毎日会社に出勤?して居る。読者の人は不思議に思うことだろう。
実は廃業を聞きつけ建物・機械・電気設備を買取り社員も雇う と言う話が転がり込んだ。その話を進めていたのだ。しかし、10月初め種々の理由を付け断ってきた。3ヶ月以上その気で就職活動もせず待っていた元社員はたまった物ではない。

今は機械を買い取り屋に二束三文で売る事が決まった。建物と電気設備を買ってくれる人を捜しているが今月いっぱいで見つからなければ解体して更地にする。そして土地を一括して借りてくれる人を捜す。幹線道路添いならコンビニが喜んで借りるそうだがチョット中に入っていると借りてもなかなか見つからないし、不景気でお医者さんも開業したがらないとは不動産屋の話し。それも思うように見つからなければ売るしかない。
不景気だと全ての歯車が狂う。

« テクモグ ウォーク ススキの大草原を歩く | トップページ | 車の買い換え SLK »

つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、よし坊様
コハクチョウ毎年渡ってきますが、私は渡りの季節を楽しみに待っているひとりです。^^
大きな魚を見事に捕まえましたね。逃さす撮影、さすがです。
本当に不景気ですね。我が家も危ないかも!?
ススキ仙石原なんて比べ物にならないぐらい広いんですね。驚きです。
キンメ、実は苦手なのですが、写真を拝見していると再度チャレンジしてみたくなりました。
今日、やっとインターネット復帰しました。又、お付き合いの程、よろしくお願い致します。

ニャン様
ネットが繋がったようですね。
ニャン様の近くではコハクチョウが毎年来るんですか?良い環境ですね。
このコハクチョウは20日には何処かに移動したようで姿を見ませんでした。

キンメが苦手ですか?女性は好きな人が多いようですが珍しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/53136529

この記事へのトラックバック一覧です: コハクチョウ:

« テクモグ ウォーク ススキの大草原を歩く | トップページ | 車の買い換え SLK »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ