« 花水木 | トップページ | 凧揚げ祭 »

2012/05/07

レンズを新調した

Img_7108
 明るい単焦点のレンズが欲しくて欲しくて。
良い写真が撮れないのはレンズのせいにしていた。
念願が叶った。

しか〜し、大問題で有る事が判った。
大きく明るいレンズを買うと全てを買い揃えなければならないのだ。

先ず三脚。ジッツオGT5542LS カーボンの4段で写真用では最も太いタイプに属するシステム三脚。入門の一眼レフカメラが買える値段だ。

次にビデオ雲台が必要だった。ザ・ハトラーDV10 SB  中級の一眼レフカメラが買えてしまう値段だ。上下にも左右にも自由自在に動かす事が出来、手を離してもヤジロベーのようにバランスを取って止まっている。しかも抵抗なく軽く動かせる。

三脚と雲台をジョイントさせる小道具や雲台にレンズをセットするプレートなどの小物も揃えなくてはならない。

レンズはキャノンのEF400mmf2.8 ISⅡUSM。 428「ヨンニッパ」の愛称が有る。
このレンズ1本で軽四が買える値段。

序でに通称テレコン等と言われているEXTENDER EF1.4×Ⅲ も買い足した。

カメラは既存の EOS–1D MarkⅢ をそのまま使っている。

総重量約9kgも有り総額で普通車が買えてしまう。
しかし、思うような写真が未だに撮れていない宝の持ち腐れ現象が続いている。
9p7t9244
※翡翠の写真は428に1.4のテレコンを付けてで撮影 バックのボケ具合が小気味良い。拡大出来ます。

末尾の写真は“ケリ”。黄色いクチバシと足が綺麗だ。テレコンなし
9p7t8250


« 花水木 | トップページ | 凧揚げ祭 »

写真」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

冒頭のレンズを拝見し「わぁーかっこいい!!」が第一声でした。
文章を読み進めていくうちに「うーん、専門用語等がわからない、、、、」カメラを新調したいが
まずは、カメラ等について知識を注入しなければ、、、、
「え~そんなに高くつくの、、、、、」ここで、カメラ&レンズの新調をあきらめました、、、、^^;
カワセミは色鮮やかにくっきりとバックのボケ具合がよりカワセミをひきたて美しいです。
こんな素敵な写真が撮りたいです。^^ 憧れです。

ご購入 おめでとうございます~

あとはシャッター押すだけ

楽しみですね (^^)v

こんばんは!!!

趣味の写真に大金をはたく・・・・・・・

それができるんだから結構じゃないですか。

趣味が小指のほうへ行っていたら大変な事になりますもんね(^o^)

ニャン様
単焦点の明るいレンズは憧れですが値段がね、、、
一昨日は駐車していた車が当て逃げされました。高い物に付きました。
釣りの人、ルアー釣りの人、バードウォッチングの人、運動の人等様々な人が来ては駐車しますので仕方ないのですが、、、
その内に良い写真が撮れると思うのですが今のところ、、、

デミ様
怪我の具合は如何ですか?早く治って元気な姿を見せて下さい。
道具と腕は正比例しません、私の場合は、、、
ハトラー 良いですね!推薦してもらって良かったです。

ごくらくとんぼ様
こうなると道楽ですね。男の道楽は金が掛かる、、、
小指?何をおっしゃいますか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/54594505

この記事へのトラックバック一覧です: レンズを新調した:

« 花水木 | トップページ | 凧揚げ祭 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ