« コアジサシ | トップページ | 元気よく »

2012/06/01

ペット検査

Akb40031
 今年生まれた雛の翡翠です。
胸の琥珀色が黒っぽく汚れているように見えますが、いずれ親と同じように綺麗な色になると鳥博士に教えてもらいました。
そお言えば去年も一昨年も同じような固体を撮っていたぞ〜。。。
今日の話しとは何ら関係ない。

 長年の腰痛も限界で寝返りするのも大変な時がある。
腰痛と痛みを治してくれる病院があると聞き訪ねた。
レントゲンを撮る。フイルムを見た先生「ウ〜ン、MRIで精密検査」。
さらにMRIを見た先生は・・・・

 「腰椎と腰椎の間にボーッとした所が有り最悪の場合脊柱に細菌が入っている可能性がある、その横に白い大きな空洞のような物が写っている。これ最悪の場合癌の可能性もある」先生脅かさないでよ!
更に先生は「腰痛の専門の先生を紹介しますから行って下さい」
ヤレヤレ、とんだ事に成ってしまった、、、

紹介された病院は藤枝の「平成記念病院」。
この病院は全国から腰痛患者が来る名の知れた病院でしかもその道の権威「花北先生」が見てくれる事に成った。

MRIをジッと見た先生「決定的に悪い所が一ヶ所有るね」。
癌の可能性は? 先生「平成の初め頃から痛いのが続いているのが癌とは考えにくいが紹介してくれた先生の事もありPET検査しよう」と相成った次第。

PET検査を自ら希望すれば10万や15万円掛かるのを先生の一言で保険で出来ちゃうこんな有り難い事はない。

こんな次第で痛くもかゆくもないPET検査を人生初めて受けたのです。結果は花北先生の次の予約を入れてある今月下旬。
検査しただけで腰痛が楽に成ったのは気のせいか?

« コアジサシ | トップページ | 元気よく »

心と体」カテゴリの記事

コメント

それは、大変。ご心配ですね、、、。
一昔前までは、癌の疑いがあったとしても本人に告知しないところが多かったようですが
近頃では、本人に伝えるんですよね。
父の通っている病院にも基本的に癌の告知をします。ご希望されない方は前もってお伝えください。と
書かれたものが張り出されています。
素人判断するのは危険ですが、先生のおっしゃるように平成のはじめから痛みがあるとすれば
癌だとは考えにくいと思います。いえ、癌ではないと思います。
でも24年近く腰の痛みと付き合ってこられたんですね。つらかったことと思います。
名医をご紹介いただいたのですから、とことん治し、腰痛とお別れしてください。
お大事になさってくださいね。一日も早く腰の痛みがなくなるよう祈っております。

コンニチハ!!!

平成記念病院の花北先生は数年前、連れ合いが見て頂いた先生です。電話で予約して診察していただくまでに1か月かかりました。椎間板ヘルニアだったんですが。

藤枝の前は静岡の病院にいらっしゃったんですよね。私が偽名を使うときに頼んである名前の人が20年くらい前に三叉神経の病気で、静岡の何とか病院で花北先生の手術を受けました。高名な先生ですよね。

最近は翡翠撮りのお出かけが多いので腰は大丈夫なんだろうと思っていました。お大事に・・・・・・・・・。

ニャン様
ご心配頂き有難う御座います。しかしこお言ってはなんですが癌である訳がないと思って居ますし妻はハハハと笑ってあろう筈がないと取り合ってもくれません。
この手の痛さや不都合を一生引きずって暮らす事を世間では持病と言うんだろうと気楽に考えております。
山登りは15〜20分も歩けば痛さは全く無くなるのも不思議な事です。平らな所より傾斜が有る方が痛くないんです。
都合の良い痛みです

ごくらくとんぼ様
ご主人も花北先生のお世話に成っていたんですか!世間は狭いですね。
静岡県立病院の先生だったんですよ。噂には聞いて居たのですがそのころは腰痛はなくてね。
若い頃の乗馬が元か、歳を取ってからの腰の使い過ぎか・・・
初診の日呼ばれるのを待つ間に「一年後の予約を取って帰って下さい」なんて看護師に言われている患者さんが居ました。
凄い病院です。

 腰の痛みを抱えながら山におでかけだったのか、と思いましたら、
 山歩きでは痛まなかったのですね。
 それだけでも良かったと安堵しました。
 腰の問題を持ってる方々は多いですね。
 うちのような田舎でも、
 あの先生は名医だ、と評判がたてば、そりゃもう、朝イチに午後の予約をしてくるほどの混みようといいますから、
 よし坊様がかかられている著名な先生ともなれば大変なものですね。
 きっと良い結果が得られると信じております。
 ご無理なさらず、お大事にしてくださいね。
 なんといっても腰は大事ですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/54840490

この記事へのトラックバック一覧です: ペット検査:

« コアジサシ | トップページ | 元気よく »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ