« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/31

ズガニを食べに

 10月27日、当番幹事の私は、曾ての同業者と伊豆の河津にズガニ(モクズガニ)を食べに行きました。

P1000006

来序でに【浄蓮の滝】に寄る。

続きを読む "ズガニを食べに" »

2012/10/29

秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅵ

Img_0575

 新雪のダハシュタイン山群が湖に映る姿は感動的ですと日程表に書かれている今朝の【ゴーザウ湖】ですが・・・

さあ、気を直して歩こう。天気ばかりはどうにも成らない。

それでは続きをお読み下さい。

続きを読む "秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅵ" »

2012/10/26

秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅴ

Img_0179_2

 今日はオーストリア最高峰【グロースグロックナー】と氷河を見ながらのトレッキングがある。しかし天気は悪く雨になる予報でホテルの前から見ても今にも降り出しそうだ。

それでは続きをお読み下さい。

続きを読む "秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅴ " »

2012/10/24

秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅳ

 天気は良さそうで空が赤くなってきた。
朝焼けが期待できそうだ。

Img_9501

それでは続きをお読み下さい。

続きを読む "秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅳ " »

2012/10/22

秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅲ

Img_9007

 モーニングコールは毎朝6:30ですがその前に眼が覚めている。 昨夜はかなりの雨が降ったらしい。朝焼けは見られなかった。 今日は悲願のドライチンネンハイキングだ。身支度を調え弁当も・・・ヨ〜シ! 雨こそ降っていないものの何時降ってもおかしくない状況だ。

バスは七曲がりの急坂を登りやがて“ドロミテの真珠”と言われている【ミズリーナ湖】に到着。此所もパンプレット等でよく使われるビューポイントですが・・・ガスで何とも成らん、、、 それでは続きをお読み下さい

続きを読む "秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅲ" »

2012/10/19

秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅱ

Img_8625

 今日からハイキングが始まる。毎日配られるプリントには服装や登山靴かスニーカーでも良いか?水は途中で補給できるか?不用な物をバスに置く事が出来るか否か等が書かれていた。これは日本から同行のツアーリーダーの長年の経験と実績によるもので的をえて居た。 先ず向かったのはチョット戻ってロープウェーに乗るのだそうだ。計画にない所を運行状況や天候次第でドンドン変更してくる。小回りの利くアルパインツアー社の良い所だ。 ロープウェイ駅から見える岩峰群【サッソルンゴ】に一同大喝采
※拡大できます

それでは続きを読むをクリックして下さい

続きを読む "秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅱ" »

2012/10/17

秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅰ

Img_8483

 迷いに迷ってやっぱりドロミテに行きたいと決める。 岩登りをした者にとってはドロミテの岩峰群は魅力で、体力もバランスも判断力も無くなった今はその雄姿を眺めているだけで充分満足するはずだと思い行く事にしたのだ。 写真はノコギリの歯のような岩峰がそびえる【ガイスラー山群】と、フネス谷の代表的山村風景でイヤと言うほどポスターに使われている正にこの場所に立てた幸せを感じた。そしてこの険しい山を見ればこの地で育った世界的クライマーが多いのもうなずける。

※拡大できます

それでは続きをお読み下さい

続きを読む "秋のドロミテとオーストリアハイキング Ⅰ" »

2012/10/15

チロルから無事帰国しました

Img_8501_2

 不安材料を抱えたままの出発でしたが12日無事帰国しました。 祈って頂いた皆様のおかげです。有難う御座いました。 写真は絵葉書のように美しい風景と讃えられている【フネス谷】です。 今日はダイジェストです。 全ての写真はクリックするとそのページで拡大します。

続きを読む "チロルから無事帰国しました" »

2012/10/01

イタリアとオーストリアへ

Img_8198
 10月3日からイタリアとオーストリアにトレッキングに行く。
妻は今回も歩けないからと言い一人で参加。
体調が万全でないまま不安を抱えて出発しなくては成らない。

続きを読む "イタリアとオーストリアへ" »

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ