« 白鳥 | トップページ | 食彩三昧 名古屋コーチンの巻 »

2012/12/06

食彩三昧の旅

Akb40200

 名古屋・京都・越前 それぞれ趣の違う食べ物を食べることを最優先にした旅の始まりです。

Img_1375

何所で何を食べたのか?

Akb40313

失敗もありましたが昨夜帰宅。

Jリーグ最終節、盛り上がらないスコアレスドロー試合をボランティアした翌日の12月2日朝、先ず向かったのは・・・

つづく

« 白鳥 | トップページ | 食彩三昧 名古屋コーチンの巻 »

国内旅行」カテゴリの記事

コメント

よし坊様、おかえりなさーい。^^
「食彩三昧の旅」とは羨ましいです。そして京都へもお越しいただきありがとうございます。
秋から冬、美味しいものがたくさんあり、この季節にぴったりの旅ですね。
冒頭のお写真「敷紅葉」がとても美しいです。
食通のよし坊様が、どんなお料理をお召し上がりになられたのか?とても楽しみです。
ここ数日、全国的に強風が吹き荒れておりますが、散り行く紅葉も趣がありますね。^^

 えっ!?
 ここまで?
 「つづく」をクリックしてしまいました(笑)

 ミステリーツアーの始まりですね。
 何をどこで召しあがったのでしょう?
 わくわくしますね~!

こんにちは!!!
今年の紅葉は遅れ気味だったようなのでさぞかし良いご旅行になったのではないでしょうか。先日テレビで10年に一度の素晴らしい紅葉だと言っていました。写真を楽しみにしています。

ニャン様
そうなんです!京都にも行ったんですよ!
あまりお金を掛けなくて洒落ていて美味しい物を食べる事にしました。
京都の紅葉は良かったですが北陸の荒れた天気は凄かったです。
帰宅後も毎日遊ぶことに忙しくてブログ更新が遅々として進みません、、、

よう様
つづき をクリックですか。
そうすると次に飛んだら面白いですね。
今まで出てきた所もあれば新しい所もありです。参考には成るかも知れません。

ごくらくとんぼ様
予定を立てた時は紅葉のことは考えて居なかったので遅れ気味の紅葉で儲かった気がしました。
それにしても京都は平日なのに観光客が多かったですよ!


私も「つづく」をクリックしました。  しかも2回も、、。(笑)

名古屋、京都、越前、、、それぞれに美味しいものがたくさんありそうですね。
メモ帳を用意して待つことにしましょう。

行動半径が広いよし坊様ですが、
西より東方面に やや広いのではないかと やっかんでいます。
広島にも フグに牡蠣がございますけど、、、。

shinmama様
メモ帳、、、プレッシャーです。
所詮貧乏人の旅ですから期待しない方が良いですよ。
フグは好きですがカキは妻がダメなんですよ。子供の頃食べて体調がおかしくなり以来食べられないそうです。
それにしても広島は
と〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/56258985

この記事へのトラックバック一覧です: 食彩三昧の旅:

« 白鳥 | トップページ | 食彩三昧 名古屋コーチンの巻 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ