« ノスリだ!! | トップページ | 翡翠フィールドは賑やかだった »

2013/01/09

(?_?)?なんだこれは??

Akb40005

「さて、餌場に到着したぞ」と 水面を覗くように飛んでいるミサゴ。

Akb40006
居た! 急降下だ!

Akb40022

Akb40023

Akb40024

Akb40025

Akb40026

Akb40034

よしッ捕まえたぞ

Akb40035

アレ?何か軽いぞぉ?

Akb40037

(?_?)?何だこれは??

Akb40039

なんだ、、、ビニール袋か?、、、ツタクゥ、、、

Akb40075

参ったな 今日は。 大晦日だと言うのに。

※拡大できます

ミサゴの撮り収めに行った大晦日の午前中、カメラが正しくセット出来ていないうちにいきなり飛んで来た。

あっと言う間の出来事だった。

その後猛烈な風が吹き撤収して帰宅しました。

新年から例年のフィールドに場所を変え翡翠撮りを続けている。

« ノスリだ!! | トップページ | 翡翠フィールドは賑やかだった »

」カテゴリの記事

コメント

ミサゴが捕まえた獲物を確認している姿がとてもいいですね。
まさに 「(?_?)?何だこれは??」 という表情です。ミサゴには可愛そうな結果でしたが、撮影された よし坊様に拍手です!!^^v
そしてミサゴと前回のノリスの写真を見比べ、ほんとだ!ノリスのほうが胴体から羽根、尾と白い!と よーく確認できました。
よし坊様のお陰で、私も野鳥の事、少し覚えられそうです。^^ そして興味が湧いてきます。
ありがとうございました。

 我が家上空にもカラスとトビはよく飛んでいますが、
 たまにサギの類を見ることがあります。
 今日はお向かいの家の屋根に大きなサギがいたので、
 写真に撮ってブログアップ、何サギか教えていただこうと思ったのですが、
 飛んでしまいました。
 カメラで追いかけましたが、追尾するのは難しいですね。
 結局小さい点にしか写らず、ボツです。
 やっぱりよし坊様はすごい!

ニャン様
留守して遅くなりました。申し訳御座いません。舘山寺にフグを食べに行って参りましたがその様子はいずれUPします。
ビニールが魚に見えると言う事は鳥にとってはいい迷惑だと思います。こんな光景を見るとゴミを捨ててはいけないと言う事がよく解ります。
鳥の名前はよく解らなくて周りの鳥先生に教えてもらいながらの撮影なんです。
ノスリとミサゴの大きな違いは下から見た時、羽根の柄が大きく違います。

よう様
家の屋根に乗っかり辺りを見ている大きなサギと言うと多分アオサギだと思います。体全体がアオ(灰色?)でダイサギの真っ白と大きく違います。

活きよい良く飛ぶ鳥をファインダーを覗きながら追従するのはとても大変です。上手な人はそれプラス手動でピント合わせもしちゃいますからなおさらの驚きです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/56487725

この記事へのトラックバック一覧です: (?_?)?なんだこれは?? :

« ノスリだ!! | トップページ | 翡翠フィールドは賑やかだった »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ