« 初詣 | トップページ | (?_?)?なんだこれは?? »

2013/01/07

ノスリだ!!

Akb40392

ミサゴにしては白い。 良く見るとノスリだ。
※拡大できます

Akb40254

別の日に撮ったノスリ。
猛禽類は大きいので僕のような鳥撮りの下手くそでもなんとか撮れる。
※拡大できます

Akb40010

カラスに追われるノスリです。
ノスリが一撃すればカラスなんてイチコロだろうと思うのですが攻撃する事無く逃げ回りますから不思議です。

Akb40399

真上を悠然と飛ぶノスリ。
※拡大できます

毎日同じ場所で撮影をしているとそれを見に同じ人も毎日来る。暇人の道楽を眺めに来るのは余程の暇人か粋狂と思ってしまう。

« 初詣 | トップページ | (?_?)?なんだこれは?? »

」カテゴリの記事

コメント

悠々と飛ぶノリスの姿はとても強そうに見えますがカラスに追われるとは・・・・^^;
カラスは余程、強いのか?それとも無駄な争いは避けたいとノリスが思っているのか?
滋賀県の山本山にオオワシが毎年渡ってくるのですが、オオワシもカラスに追われつつかれたりするそうです。
ノリスが餌を持っているのならカラスが追う理由もわかるのですが、写真を拝見するとノリスは何も餌を持っていないようですし、何故追われているのでしょうね?
それにしても、ノリスの写真、とても鮮明で素晴らしいです。^^

ニャン様
どれも猛禽類は迫力があります。
しかし共通するのはどれもカラスに執拗に追われる事。不思議な事です。
数羽の時もありますが群れで追いかけて居る時もあります。鳥に興味のない人でも何でだろうと首をかしげています。

森の植物連鎖の頂点に立つ“オオワシ”が来る所が有るんですか!!良いですね。
静岡周辺でも以前来たそうですが聞きつけた人が大挙して見学に行きそれ以来現れないとの事。
残念です。

 猛禽類はかっこいいですね。
 見上げた羽根もきれいです。
 カラスに追われ、逃げてあげてる、ようにも見えます。
 大人の対応でしょうか(笑)

 鳥を撮る人を見にくる人がいるのですか!
 釣りをする人の横で「釣れますか?」と聞いている人みたいですね。
 まさか「撮れますか?」なんて聞いたりはしないのでしょうね?

よう様
なんであんなに追い回すのか考えても考えても解りません。餌を横取りしようと狙うのなら解るのですが、、、

そうです、ギャラリーの中には「あれ違いますか?」と猛禽類らしいのが遠くに来ると教えてくれる人。有難いのですがトビばかりで、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/56460152

この記事へのトラックバック一覧です: ノスリだ!!:

« 初詣 | トップページ | (?_?)?なんだこれは?? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ