« 浅間神社と花見 | トップページ | 紅楼で大好きな酢豚 »

2013/04/10

飛び出し二連発

9p7t4181
 綺麗に水の王冠が出る。
翡翠が飛び込む時様々な音が出ますがたまに「トッポ〜ン」と聞こえる事がある。

9p7t4184
水中から飛び出る寸前、頭の一部が出てきた。

9p7t4185
そして全体が現れる。
※拡大できます

9p7t4186
飛び立つ。
この間写真データから判断すると1秒弱。一瞬の出来事だ。

続いてもう一つ

9p7t4259
飛び込んだ。

9p7t4260
全身が水に覆われて飛び出た瞬間を撮らえた。

9p7t4281
同じ日、同じ場所に現れた♂♀の翡翠が交互に何回も飛び込んで楽しませてくれた。




« 浅間神社と花見 | トップページ | 紅楼で大好きな酢豚 »

」カテゴリの記事

コメント

よし坊さん おはようございます。
ミサゴの次のターッゲトはカワセミですね。
いつ見ても美しいカワセミ、撮り応えがありますね。
♂♀の大サービスを見られて良かったですね。
今年、魚の影はどうでしょうか?

KEN様
元々は翡翠しか興味がなかったですからね。しかし、いくら撮っても納得できるのが撮れなくて困っております。
魚影が少ないんですよ。T川には丁度良い大きさのが群れているのも見ますが僕のメインN川では殆ど見られないんです。
本気で心配している毎日です

 この頃姿が見られないとおっしゃってらっしゃいましたが、
 久しぶりの翡翠ですね。

 この2羽はちょっといい感じに見えますが・・・
 よし坊様のお見立ては?

よう様
実はこの写真はミサゴ撮りを終了した直後の写真でしてこの頃は姿も見たのですが最近は見かけるのが非常に少なく心配しているのです。
推察の通りこの二羽はつがいだと思います。定点で通い続ければ子連れで出てくる所を撮れるかも知れないのですが我慢比べに成りそうで、、、、、

カワセミが水に飛び込む、出てくる!ほんの僅かなチャンスを見事にとらえておられるのは、さすがですね。^^
子連れのカワセミですか?見たことがないので是非、見てみたいです。
言うのは簡単ですが、撮影されるよし坊様は大変ですよね^^; スミマセン、、、、

ニャン様
狙っている写真はなかなか撮れないですね。どうしても撮りたいと思っているのは1=交尾 2=縄張り争い 3=子連れ 
何れもまだ遭遇もしていません。早朝から毎日通い続けなくては撮れないだろうと思って居ます。早い話僕の様な横着撮影では駄目なようです、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/57132706

この記事へのトラックバック一覧です: 飛び出し二連発:

« 浅間神社と花見 | トップページ | 紅楼で大好きな酢豚 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ