« 今年最後のボランティア | トップページ | エベレスト街道ゆったりトレッキング »

2013/12/02

エベレスト街道へ

 今日からエベレスト街道に出発する。
世界一高いエベレストを見るには世界一危険な飛行場と言われているテンジン・ヒラリー空港(旧名ルクラ飛行場)に離着陸しなければならない。
その離陸や着陸の様子をユーチューブで見る事が出来る。肝っ玉が縮むとはこの事かと 見れば見る程行くのが嫌に成る程怖い、、、

Img_1687

さて、この写真とエベレストとはなんの関係もない。
実は・・・
乗り始めてそろそろ1年、妻のミニは色々事情があってこのワーゲンのUPに変えました。
11月末の吉日、買って真っ先に向かったのは神社。交通安全のお祓いをして来ました。
気分の問題ですが気持ちよく乗れればそれに越したことはありません。
ナンバーは今回も富士山の標高3776にしました。

« 今年最後のボランティア | トップページ | エベレスト街道ゆったりトレッキング »

山とトレッキング」カテゴリの記事

コメント

ナンバーを自分で選ぶと一層車に愛着が湧きますね。
「富士山の標高3776」なんて素敵なナンバーでしょう♪

運転大好きな私ですが来年2月頃までは雪など凍結が心配。
都内を走る程度で遠出することはありません。
今朝、テレビで御殿場「時の晒」のライトアップが映し出されていました。
雪さえ降らなければ見たいところなのですが・・・。

エベレストは今日からでしたか。
あなた任せの飛行機ですからこればっかりはねえ(^o^)
とにかく五体満足でお帰りになることを祈っています。


エベレストへ向かわれるに際して、
お留守番の奥様を案じていらっしゃるのですね。

クロアチアからお戻りになって ブログをアップしたら
今度は エベレスト行き。
パスポートの休まる暇がありませんね。

ご夫婦ともにお元気であるからこそできることですね。
見習わなくては、、、、。

お気をつけていっていらっしゃいませ。


お留守を承知で 再び失礼します。

サンフレッチェ なんと2連覇です!!!

みやび様
ズット返事が出来なくて済みませんでした。
富士山Noでは最も人気があるのは富士宮の 富士山3776番ですが次が223でフジサンと語呂合わせ。色々な事を考えますね。
時の晒は綺麗ですよ!!是非ご覧下さい。

ごくらくとんぼ様
無事帰国できました。
ご心配頂き有難う御座いました。

shinmama様
一年しか乗らなかった車なのには色々ありましてね、、、
留守中どんな事になって居るか心配でした。

で、何と留守中サンフレッチェが優勝!!!!
良いな!良いな!!良いな!!!
羨ましいを通り越して憎たらしい程です。優勝経験の一つを売って下さいと言いたくなります。
来年は・・・見てろ!!


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/58653550

この記事へのトラックバック一覧です: エベレスト街道へ:

« 今年最後のボランティア | トップページ | エベレスト街道ゆったりトレッキング »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ