« ♪♪いい湯だなっハ ハハ♪♪ | トップページ | 今年の初詣は »

2014/01/08

600mm デビュー作品は

Abc_7793

 カワセミに登場してもらおう。 まともな逆光線。露出補正+1〜1.5にしても真っ黒でなんの色も写らない。 しかし、羽根が白く透けて撮れ、それなりに面白味の出た写真になった。

Abc_7800

Abc_7818

影が水面に映り、同じように白く透けた。
どの写真も小さいながら魚を咥えているのがサービス満点。

鳥撮りのプロに言わせれば、
これはどう考えても失敗作だと言われる事は承知の上。
600mmを使って解った事は フレームの真ん中に被写体を捕らえればピントがピタピタ来る。

« ♪♪いい湯だなっハ ハハ♪♪ | トップページ | 今年の初詣は »

」カテゴリの記事

コメント

よし坊様 こんばんは。
色は出ていなくても、シンメトリックな構図がおもしろいですね。
小魚を咥えているところがポイントですね。
600mmは画角が狭いですから、被写体が近いとフレームの中央に入れるのが難しいでしょうね。入った時のピントの良さは快感ものでしょうね。

こんばんは。ロクヨン デビューおめでとうございます。

色が出なくても、良いんでは??と・・・日々思ってます。 
逆光の方が色々考えさせられて 愉しい日々です (^^ゞ

 これが失敗作なんですか?
 一枚目のお写真なんて、シルエットがとてもきれいで、
 羽の透けているところがいいなあ、と思うのですが・・・
 飛び立つ一瞬の水しぶきまで鮮明ですごいです。
 

KEN様
朝早い時間のまともな逆光線、三脚ごと動くのがめんどくさくて撮ったのがこれです。
此所は何故かこんなちっちゃな魚しか居ないみたいでのべつ食べて居ないと満たされないみたいです。
600は「何所だ何所だ?」ッて筒を動かして探している内にパホーマンスが終わっていますぅ、、、

デミ様
最近お会いしませんね。今年に入ってから昆虫を撮っている人とハトラーの事からデミさんの話に成りました。
逆光は良いのですがプラマイ0だと真っ黒けで羽根が透けないし、色々やってみてこれでした。

うつきよう様
確かに水飛沫と波紋は綺麗に撮れました。ピントは悪くないと思います。
色々考えて何とか撮ったのがこれです。

新春600mmの第一作、ベストショットですねhappy01
シャッターの小気味よい音がこちらにも聞こえてきそうです。
素敵な写真、ありがとうございます。

みやび様
意外に皆様褒めてくれて有りがたいと思っております。
これを励みに頑張ります。
しかし今日は弁当持ちで出かけましたが狙っていた鳥は出てきませんでした。

あけましておめでとうございます
何時も読み逃げで拝見させていただいております
600mm デビュー作品は素晴らしいですね
どのお写真も見応え有ります
今年も投稿作品を楽しみに覗き見します

宜しくお願い致します(奥様に宜しくお伝え下さい

みみちゃん
これはお懐かしい、明けましておめでとう御座居ます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。
600は難しいです。ミサゴ狙いで今日を含めて3日空振りです。弁当持ちで通って居るんですがね、、、
家内は何かと忙しくてPC覗く時間も無いみたいですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/58879922

この記事へのトラックバック一覧です: 600mm デビュー作品は:

« ♪♪いい湯だなっハ ハハ♪♪ | トップページ | 今年の初詣は »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ