« ミサゴ の初撮りはこれ | トップページ | ♪♪大判小判がザックザックざっくざく♪♪ »

2014/01/15

しまったっ 食い損なったぁ

Img_5271

 12月30日11時15分、島田の麺屋燕に到着。
しかしこの時点でスープが終了しクローズ。 ナンテコッタ、、、
此所のラーメンを食べるのもなかなか大変だwww


※写真は相良の子生まれの湯。
クリスマスイルミネーションと門松飾りがしてあった。

墓参りの序でに何か他の事をするのは良くないという人も居ますがそんな事現代では通用しません。我が家は必ず序での余禄があります。

Img_5251

燕のラーメンを食い損なったので予てから気に成っていた一見とても不味そうな店で食べてみる事にしました。

Img_5259

塩と醤油です。美味くも不味くも無かったですがもう一度来たいとは思いません。葱が売りのようで他のお客さんは申し合わせたように葱何々・・と注文していました。ドカ弁が似合う人達ばかりでした。

墓参りを済ませて向かったのは子生まれの湯。もの凄い混雑でした。

Img_5274

 

そして夕食は八木秀で鰻。

 

Img_5290

 

お客さんで満席です。
押し迫った暮れでも外食する人が多いのにはビックリしました。

大晦日の紅白はどっちが勝ったのか未だに知りませんし知る気もありません

« ミサゴ の初撮りはこれ | トップページ | ♪♪大判小判がザックザックざっくざく♪♪ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

墓参りの序に何か他の事をするのはよくない・・・そんないわれがあるんですね。。。
我が家などは、そんなことは日常茶飯事で、それどころか何かのついでに墓参り、、、、
ブログを拝見して これって罰当りかも?と思ってしまいました、、、、^^;
でも、墓参りを忘れなかっただけでも現代では上出来かもしれませんね。^^
今日も夫の定期検診の帰りに墓参りに行ってきました・・・。
定期検診(MRIと血液検査)の結果は良好で、お薬が一つ減りました。^^

子生まれ♨にいつか行こうと思いつつもまだ一度も行ってありません。
よし坊さんが思うところ、伊太和里♨とどっちがどうですか?例えばお風呂の種類や広さ、そして休憩室や食堂など・・・・・・・参考にしたいと思います。子生まれもいいよと言うことならぜひ行ってみます。

このラーメン屋さん、そこらじゅうで見かけますよね。なんか、よく私が通るところにある店と周囲が似ています。どこですか?

 椅子があるところを見ると、並んで待つ人もいるみたいですね。
 美味しいか不味いかは、食べてみないと分からないとはいえ、
 冒険しましたね。

 紅白は予想通り、白組が勝ちました。

 今日は1日一緒に楽しませてもらいました、午後2時以降は来ませんでした。
1年前の1/9ぶりの飛び込み数でした。
PCに転送し画像を見て、がっかり!着水時のはほとんどだめでした。   
                                     

 

ニャン様
寺の行事で行った序でに墓参りしたら本家に一言言われた事があります。田舎に行く程五月蠅いです。5分や10分で行ける人ならともかく1時間も2時間も掛かる所から行く人にとってはそんな事言っていられませんよ。
定期検診があったんですか?で、薬が減ったとは素晴らしい事です。良かったですね。
これで安心して食べられますね!!

ごくらくとんぼ様
どちらかというと子生まれは何時も込んでいます。特に温度の低い温泉槽は小さいので地元の人が延々と占領していてなかなか入れません。しかし其方からは近いでしょうから是非一度行ってみて下さい。小さい槽という意味がわかると思います。
伊太和里は4時間居られるのが良いです。
このラーメン屋は掛川ICからミオス菊川CC方面(150号線方面)に行きトンネル出て一寸先の左側です。トンボさんが思って居る店とは違うと思いますが同じ系列かも知れません。

うつきよう様
そうねんですね、トタン張りですが増築しています。
葱ラーメンを頼んだら美味かったのかも知れませんがマアね、モオいいです。。。
白組が勝ったんですか、何年も見て居ません。

カメラ御宅様
あの後はダメでしたか〜、、、それは残念でしたね。
僕はエアロビをやりに行って良かったと言う事ですね。ラッキー!!
今日程バッサンバッサン飛び込む所に遭遇したのは僕は初めてでした。
今、山の会の例会から帰って来て画像はこれから取り込みます。

再度失礼します。

このラーメン屋さん、私が思っていたところですよ。なぜ分かったかと言うとトンネルを出てすぐと言う説明と写真右の小高い丘陵地は私が生まれ育って小学校へ通った通り道の景色だからです。ラーメン屋さんのところは信号機があって道路反対側にセブンイレブンと大きなお茶屋さんがあったんじゃないでしょうか。私の実家はあの近くです。
思い起こせば切なくなりますが実家は農家ではなく学校でのお弁当には麦が浮いていましたが、他の人たちはみんな農家なので白ご飯でした。今は若い人たちはみんな勤め人で親たちが老体にムチ打ってお茶を栽培したり野菜を作ったりしています。

ごくらくとんぼ様
オヤそうでしたか〜。確かにコンビニがあり大きな御茶屋さんも有ります。あの道は菩提寺や本家に行く時通る道です。トンボさんの御実家はアノ近くだったんですか〜。何か益々繋がりがあるみたいですね。ドキドキしちゃいます。
アノ界隈で農家じゃなかったとは珍しいですね。
麦御飯や、なかにはサツマイモだけの人、もっとひどい人は弁当無しの人等辛かったですねあの頃は。その後のミルクもですが、、、

農家の形態も今はスッカリ変わりましたね。かく言う我が家の本家は農業はやめてサラリーマンです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/58938460

この記事へのトラックバック一覧です: しまったっ 食い損なったぁ:

« ミサゴ の初撮りはこれ | トップページ | ♪♪大判小判がザックザックざっくざく♪♪ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ