« Jリーグの季節がやってくる | トップページ | 観音温泉に行ってきました 1 »

2014/02/21

トビ もなかなかやるじゃないか!!

Abc_0749

 動きがおかしいぞ?と注意して見た居てると、トビの足がチョコット水面をかすめた。
カメラもスタンバイ状態だったのでこんな一瞬を撮る事が出来た。

Abc_0751

ナント魚を捕まえている。
良く見ると顔がとても可愛らしい。
※拡大できます

Abc_0752

魚の頭を前に持ち替えるとナント 大きい魚だ!!

Abc_0753

表情は一変し捕った魚を確認する眼は鋭くて怖い。
※拡大できます

Abc_0755

誇らしげに運んで行く。

Abc_0765_2

トビは器用に空中で飛びながら食べる。
普段は何所にでも居て見向きもされないし写真を撮る事もないトビでしたが偶然の一枚が撮れた。

« Jリーグの季節がやってくる | トップページ | 観音温泉に行ってきました 1 »

」カテゴリの記事

コメント

よし坊さん こんばんは。
滅多に見られない瞬間を見事に捉えましたね。
ミサゴの狩りより、ある意味貴重ですよね。
私はトビが魚を採ったところを未だに見たことがありません。
お見事ですっ!
しかし、トビもなかなかやるもんですね~!

トビはどこででも見かける鳥ですよね。あっ!あの鳥は何?トビかぁ~で終わりです。^^;
トビが人様のお弁当を引ったくっていくところを何度か見ましたが、今日の写真のように
魚を捕まえているのは、始めてみさせていただきました。^^

もうJリーグの季節なんですね。
鳥撮りにボランティアと益々忙しい季節でしょうが、楽しみも増えますね。^^

今日は私も鳥撮りというか湖北で半日、鳥を眺めていました。


ダーウィンポーズに勝るとも劣らぬ 迫力のあるシーンですね。
ずぶの素人の私が言うのも変ですが 実によく撮れていて感動しました。

実際には たった数秒の 瞬きをするような世界を このように1コマずつじっくり見ると
シーンが 頭の中に焼き付く気がします。

実際は 寒さの中で頑張っていらっしゃるよし坊様のお陰なのですが、
それを忘れて その場に自分がいたような臨場感があります。
もう少しボケたら、このシーンを あたかも自分が見たように話してしまいそうな自分が怖いです。(笑)

KEN様
大先輩にそお言って頂けるととても嬉しいです。この時は二人のKさんも居て同じシーンを撮っています。
頭を前にする所などミサゴと同じでこれも新発見です。頭も良いし器用ですね。
トビも なかなかやるじゃないか〜 と思った収穫の多い一日でした。


ニャン様
人間の弁当をかっさらうんですか〜?それこそスゴイじゃないですか!!撮れればスクープですよ是非撮って下さい。トビは羽ばたきもしないで飛び続けるスゴイ才能を持っています。

湖北でバーダーですか!!羨ましい環境です。静岡ではコハクチョウが来たら大騒ぎですが其方は「なんだコハクチョウか」ですね。

さて、Jリーグがいよいよ始まります。そおなんです、とても楽しみです。

shinmama様
毎日毎日飽きもせず弁当持ちで通って居るとこんなチャンスにもぶつかるんですね。昨年は強風の日が多かったのですが今年は風もなく助かっています。
そおなんです。一瞬の勝負なんです。秒10枚の僕でも中間が欲しいと思うのが幾つもあり秒7枚の人はもっと大変な思いをしています。
shinmama様はデジイチ買いたいと仰っていますが鳥撮りはお金が掛かりますよ〜。

ノートリミングで正面近くからは、なかなか撮る機会はないと思います。昨年はトンビの魚捕りは全く撮れませんでしたが?撮っても全てピントが合うともかぎりません、魚の大きさも丁度良いくらいです。
秒10コマがいきていると思います。

渓流人様
書き込み有難う御座います。
ソロソロ渓流釣りの季節が始まるんではないですか?ミサゴを撮っている暇はないと思いますが如何でしょうか?
そうなんです。10コマ秒が利いている一枚です。僕のように技術のない者にとっては道具で撮るしか有りません。又色々教えて下さい。

本当可愛い顔してるんですね!ちょっとナマケモノっぽいかもです。こんな素敵な場面に出会ってみたいです!

おしゃべりな虫様
一瞬どなたかと思いました。
書き込み有難う御座います。カキコがあると励みに成ります。
鳥撮りをして居ても特に発表する所は無く、ブログと自分の楽しみで続けて居ます。
今後とも宜しくお願いいたします。

 我が家の近くにため池もあるせいか、
 トビもよく頭上を旋回していますが、
 こんな風に狩りをするんですね。
 人様のものをちゃっかり横取りするようなイメージを持っていましたが、
 トビに失礼だったと、反省しています。

 どのカットも良い姿ですね。
 トリミング無しなんですか?
 水滴も散っていて、かっこよいですね~heart04

うつきよう様
そうなんですよね、一寸悪賢いイメージが有りますよね。
死んだ魚は食べても生きた魚を生け捕りにするとは思っても居ませんでした。
至近距離だったのでノートリです。
こんな顔をしているのかと改めて見てしまうほど確り写りました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/59163631

この記事へのトラックバック一覧です: トビ もなかなかやるじゃないか!!:

« Jリーグの季節がやってくる | トップページ | 観音温泉に行ってきました 1 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ