« ある日の出来事 | トップページ | 翁草が咲いていた »

2014/03/19

Jリーグ史上初の無観客試合

Img_7086

 浦和サポーターに寄る差別用語の横断幕が問題となり『無観客試合』とする処分をJリーグが下した。
浦和のサポーターは度々問題を起こしその都度軽い制裁金やけん責で終らせていた。
そのとばっちりを受けその対象試合が清水エスパルスだと言う。ナンテコッタ。
写真はJリーグが無観客試合の裁定をした13日の夕刊トップ記事で扱った静岡新聞。

Img_7089

Jリーグ史上初めての無観客試合になって浦和の事ばかりが書かれ取り上げられていますが清水側の損害と痛手について報道はなにも取り上げてくれない。
浦和の大応援団に何クソと立ち向かうファイトむき出しで競技する選手のモチベーションとSパの応援こそが勝機と見て居た我々にとってその無観客試合が不幸にも我々のチームだったとは、、、
言いたい事や書きたい事は山のようにありますが此所は我慢だ。その試合は23日に浦和で行われSパサポーターのためにIAIスタジアムでパブリックビューイングが行われるという。入場無料。

さて、今日はナビスコカップの第一節がIAIスタジアムで行われる。勿論ボランティアに行く。
※写真は14日朝刊の社会面

« ある日の出来事 | トップページ | 翁草が咲いていた »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

無観客試合がSパルスになると判ったときから(サポーターさん達がさぞがっかりし憤慨しているだろうな)と思っていましたし(ボランティアで応援しているよし坊さんはどんな気持ちでいるだろう)とも思っていました。こちらのサポーターだけでも入れてくれればいいのにと思いますがそうはいかないんですね。こうなったら何が何でも勝って一矢を報いてほしいですね。掛川からも応援しています。23日ですね。朝起きたらすぐ東の空に向かって強~~い念力を入れます(^o^)

このニュースは、テレビで見ました。こんなことがあるなんて・・・なんで?
差別用語はいけないでしょ!!と思ってみていましたが
まさか無観客試合の対戦チームが清水エスパルスだったとは!それは腹が立ちますね。
清水側は、何もしていないのに。他に処分の方法はないのですか?
他のチームに迷惑をかけない罰則を考えてほしいですね。

 とんだことでしたね。
 清水さん側の損害分は、浦和さんが持ってくださるのでしょうね?

ごくらくとんぼ様
なんでSパなんだよと思いますね。どうも昔から赤シャツチームと相性が悪いんです。無観客試合当日はスタジアムでパブリックビューイングが行われる事が決まりました。
昨日はナビスコカップでしたがお陰様で勝ちました。平日でもあり観客は少なかったですが皆さん楽しんでくれたと思います。
そして普段使ってくれない選手が何人も出てそれなりの働きをしていましたから収穫も大きかったです。
23日はツヨーイ念力を入れてくれるんですか!!有難う御座います。

ニャン様
あのチームには色々有りまして、、、嫌な印象しか持っていません。サポーターも怖いです。
勝ち点没収とかJ2やJ3に格下げとか色々有る中で無観客試合になったようです。で、タイミングがSパルスに成ってしまった、、、
こうなったら当日は何が何でも勝たなくちゃと思いますが相手も同じように思っているでしょうから荒れる試合になりそうです。

うつきよう様
既に買ってくれたチケットと手数料、ホテル等のキャンセル料を証明出来る物を添えれば払い戻してくれるとの事です。それで済むという問題ではないのですが、、、

いやいや、参りましたね!。エスパルスもとんだ災難に巻き込まれてしまい、落ち込んでおられるのではと心配しています。開幕早々出鼻をくじかれた感じです。
 本業に影響しないと良いですが??。

渓流人様
お久しぶりです。その後お元気ですか。
まったく貧乏くじを引いてしまいましたよ、、、、
今週は3日連続で鳥撮り、昨日は雨、今日は墓参りでしたが明日は鳥撮り再開の予定です。
渓流人様はその後はどちらでご活躍でしょうか?又情報交換をお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/59310478

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ史上初の無観客試合 :

« ある日の出来事 | トップページ | 翁草が咲いていた »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ