« トビのダーウィンポーズが撮れました | トップページ | 新居を造る »

2014/04/04

♪サクラ〜咲いたか? 咲く〜のは まだかいな♪

Img_7506

 Sパルスの毎試合当日必ずパルちゃん人形が2体飾られている家があり気に成っていましたので車を駐めて一枚撮りました。


思えば20年前には試合当日近隣の家々には旗が出て大層賑わい、盛り上がり、気持ちの高まりを演出して居ましたが、チームが優勝に絡まなくなり低迷すると正比例して見かけなくなりました。 淋しい限りです。

Img_7510

さて3月29日、無観客試合の翌週ホォームゲームで迎え撃つのはFC東京。
この日もボランティアにエントリーし活動前の説明と打ち合わせが始まります。

Img_7528

昼食後の余った時間を利用してコンコースを歩いてみました。
折しもサクラが満開。富士山は見えませんでしたが気持ちの良い日に成りました。

Img_7531

アウェイ(FC東京)サポーターもなんの躊躇もなく食料や飲み物、それにグッズの買い物をしています。
実は浦和に行くと おっかなくて歩く事も出来ないし、うっかりすると喧嘩にもなり子供にオレンジ色のシャツを着せる事が出来ないとアウェィにも行く熱心なサポーター達が言っています。僕は行った事が有りません。

Img_7538

メインストリートですがこの時季桜エビのかき揚げ丼と、かき揚げ蕎麦が人気のようです。富士宮焼きそばもありますよ。

Img_7550

牧場直営のアイスクリーム屋も人気です。
この写真の先左側が熱心なサポーターが陣取る西サイドスタンド。

Img_7553

そのサイドスタンドから撮った写真で選手入場時には選手を鼓舞する応援が有ります。
右に見えるのがメインスタンドで遠くに見えるのがアウェィサポーターが陣取る席。

Img_7568

そのアウェィサポ側からメインスタンドを左側に見ます。
丁度1点先行し喜ぶサポーターと選手です。

Img_7543

サクラは綺麗に咲きましたが試合はその後逆転されチームは見事に散りましたwww


4月2日はナビスコカップ。平日夜の試合はボランティア参加は少なく12人だけ。

Img_7638

金券をもらったので桜エビの かき揚げ丼(600円)を買って食べました。フカフカサクサク香りも良くて美味しかったです。
そおそお、スタジアムグルメ店の何所も値上げして居ませんでした。
そりゃそうだよ試合開始前と15分のハーフタイム時の短時間に集中するお客さんに細かいお釣りなんてやってられない。全て百円単位ですよ。

Img_7642

この日の担当は車椅子・障害者受付。
車椅子用のスロープを下った先の左右に席が設けてあります。試合観戦しやすい良い位置に有ります。

Img_7662

試合は1-0で勝ちは勝ったものの不安すぎる内容で、サッカーブロガーでは有りませんから多くは書きませんが言いたい事がいっぱい。

先が思いやられます。

« トビのダーウィンポーズが撮れました | トップページ | 新居を造る »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

熱心なサポーターが多いですね。
そして試合の日にはパルちゃん人形。Sパルスの選手も嬉しいですね。
一生懸命に応援してくれるファンがいてくれるからこそ選手も頑張れるんですよね。
桜えびのかき揚げ丼、美味しそうです。
テレビなんかでみかける 桜えび干しは、何時頃、どこで行われるのでしょう?

ちょっとドジってしまったとびの姿が可愛いです。
何時もながらに鳥の表情までわかる写真、素敵なお写真です。^^

ニャン様
そおなんですよ!上から下までバリバリのサポーターが大勢居ます。九州や今年からは徳島も参戦しましたがきっとそっちにも行くのだろうと思います。
桜エビは解禁に成りましたから今正にシーズン到来。富士川の河口が天日干しでピンクに染まる時季です。写真を撮りに行く人も多いですよ。

今は主に翡翠撮りをしていますが時折上空にトビとノスリが飛来します。

浦和のサポーターが他チームに対してなぜそんなに殺気立つのか私には理解ができませんね。私はそれほどのサッカーファンじゃないので “たかがサッカー” 負けても殺されるわけじゃないと思うのですが、よし坊さんはSパルスが負けた日はヤッキリするんでしょうね(^o^)

かき揚げ丼、美味しそうですdelicious
かき揚げうどんを食べたくなりました。


調子がいい カープとサンフレッチェの応援ブログを アップしようと思っていたのですが、
きちんと会場へ行かれ、ボランティアをされている よし坊様のブログを拝見して
軽々しく結果だけを喜んではいけない気がして 止めました。

そのうちに 辛抱たまらず 我慢できなくなったらアップしちゃうかもしれませんが、、。(笑)

 アウェイでもホームでも、
 気持ちよく応戦し、
 だれもが楽しめる雰囲気が一番ですね。 
 そうでないと、
 純粋にサッカーというスポーツが好きな人が遠のいてしまいますね。

ごくらくとんぼ様
浦和は特に問題を起こす回数が多いんですね。浦和サポが帰った後、禁煙のはずの観客席に大量のタバコの吸い殻が落ちているのも承知の事実。困った事です。
負けるとヤッキリしますね、ボランティア始めてからは特に強くなりました。
かき揚げのうどんね・・・チャンスが有ったら食べてみます。

shinmama様
そお仰らずに勝った時はド〜ンとブログ出して下さい。
早めに行ってスタジアム内をアッチコッチ見て回ると色々な物が見つかりますよ!
対戦相手地の名産が売られている事もあります。九州のチームだと薩摩揚げに薩摩焼酎。これをツマミにチクチク飲みながら観戦したら最高でしょ!

うつきよう様
ヨーロッパのフーリガンみたいに成ってしまうと困りますね。
日本は子供連れでも安心して観戦できることが自慢なんですが一部クラブはそれが出来ないのは問題です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/59403146

この記事へのトラックバック一覧です: ♪サクラ〜咲いたか? 咲く〜のは まだかいな♪:

« トビのダーウィンポーズが撮れました | トップページ | 新居を造る »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ