« 花水木 | トップページ | エスパルス降格圏からの脱出 »

2014/04/28

イソヒヨドリ

9p7t7080

 桜と翡翠の撮影が出来たその後は場所を変えて撮影を続けて居ます。
見事な桜吹雪と舞い落ちる花びら。そして、水面に落下。

9p7t7108

昨年も登場しましたが翡翠の撮影中にイソヒヨドリ♂が時々姿を現します。

9p7t7109

それとなく観察しているとミミズや虫を食べています。

9p7t7196

我が家の前の道路や屋根、庭木でも見かける事がありとても綺麗な声で鳴きます。

« 花水木 | トップページ | エスパルス降格圏からの脱出 »

」カテゴリの記事

コメント


東京の野鳥の会主催の「探鳥会」に参加してみると
よし坊様が いかに素晴らしい写真を写されているかが 身に染みてわかり、
へっへぇ、、と 平伏しております。 m(_ _)m

よし坊様のブログを拝見ると 鳥自体が 望遠鏡で見せてもらったより鮮明に見え、
美しい羽の色の分布の特徴も良くわかります。

葛西臨海公園で見ることができる鳥のリストに「イソヒヨドリ」がありますが
残念ながら 昨日は 見ることができませんでした。
見えたところで これほどはっきりとは見えるとは思えず
今朝は なんとも嬉しいブログを拝見しました。

shinmama様
何事にも興味を持ちエライですね。何度も探鳥会に参加していると僕の知識より遙かに先に行ってしまうのは時間の問題ですね。お手柔らかにお願いいたします。
レンズとカメラ、そしてパソコンのお陰でなんとか鳥らしい姿に撮れています。

磯と付くのに海だけでなく山や人々の生活圏にも居る鳥で、鳴き声も綺麗ですから何れ直ぐ近くで見る機会もあると思いますよ。

連休が始まり子供達が川遊びに入ってくるので鳥撮りはしばらく様子見だけですがこの間にカワセミの子連れが出てきちゃうのではないかと気が気で成りません。

 なかなか渋い色合いですね。
 北陸新幹線の新しい車両E7系に使われている、青と、漆色に似ています。
 背中を反らせている形は、箸置きのデザインになりそうですね。

 桜吹雪がいいですね~。
 散り落ちる桜を撮ってみたかったのですが、
 気が付いたら、あっという間に葉桜になっていました。
 拝見しながら、どう設定したら、こんなふうに撮れるかな? と考えていました。
 試すのは来年ですね。

うつきよう様
箸置きですか・・・確かにそんな格好をしていますね。体を縮めて次の瞬間飛んだ一瞬の切り抜きポーズです。色も綺麗ですので散歩の人もオッ?と言った感じで見ますね。

100m程先で一瞬風が吹きバーッと桜が散った瞬間をたまたま見てレンズ任せカメラ任せで撮った一枚です。この写真良く見ると舞っているのと水面に落ちているのが一緒になって、どれがどれだか解らなく成って居るのが良くないですね。

イソヒヨドリとても鮮やかな色合いの鳥ですね。
私は、鳥版 イナバウワに見えました。^^ 飛ぶ前の一瞬のポーズなんですね。
鳥の世界も面白いと 最近では 知らず知らずのうちに鳥に目が行きます。

ニャン様
イナバウワーですか?そんなふうにも見えますね。
気持ちよさそうに飛んだり戯れているように見えますが鳥達は真剣に捕食中なんですね。
生き抜いて行くには大変な世界です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/59528758

この記事へのトラックバック一覧です: イソヒヨドリ:

« 花水木 | トップページ | エスパルス降格圏からの脱出 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ