« 翡翠とイソヒヨドリ | トップページ | 横浜へ »

2014/05/19

可愛い〜

9p7t7507

 「はじめまして 私達カイツブリの赤ちゃんで〜す

全身が羽毛に包まれて まるで ぬいぐるみが池に浮かんでいるようです。

9p7t7725

ねえ お母さん 背中に乗せて おんぶしてもらいたいの

9p7t7731

だめ あなた達大きくなりすぎてもう背中には乗せられないの

9p7t7740

ね 人間の皆さん そお思いませんか
カイツブリは雛を背中に乗せ子育てをすることで有名です。
その背中におんぶした姿を撮りたかったのですが気がつくのが遅く雛はすっかり大きくなって居ました。

9p7t7868

親が餌を運んできました

9p7t7871いただきま〜す

9p7t7879

今度は僕にちょうだいね

9p7t8023

どっちがお父さんか解りませんが両親はセッセと餌を運んで盛んに給餌します。魚だけでなくエビも運んでいます。
時々葉っぱらしいのを運んできて雛が受け取ろうとすると水の中で受け取らせる様なしぐさをします。魚を捕まえる練習をさせているのかも知れません。

9p7t8048

みんな気をつけて!!変なのが通るよ!!」と言って警戒しています。
この時親はちょっと離れた所に居て盛んに鳴き 注意を促していました。

9p7t8135

そうそう 人間世界ではカルガモの親子連ればかりチヤホヤされてるけどあたし達の方が可愛いわよ ネ〜
この日4羽しか確認できませんが5羽見たという人も居ます。どうしちゃったのか心配です。

« 翡翠とイソヒヨドリ | トップページ | 横浜へ »

」カテゴリの記事

コメント


かわいすぎます。
最初の画像を 待ち受け画面にいただいてしまいました。

これだけの数に目配りをしながら 餌を調達するのは大変でしょうね。
自分が遊ぶために 子供を預ける「人間」の親を 間近で見ていますので
鳥の方が 偉いじゃないの、、と思ってしまいます。(笑)

確かに カルガモばかり注目されますが 
どんなに獰猛(どうもう)な鳥でも小さい時はかわいいですものね。
特に このカイツブリのこどもは ふかふかで かわいいです。

shinmama様
でしょ〜 可愛いですよね。
待ち受け画面? だったらもっと大きいサイズにすれば良かったですね。
この子達が独り立ちするまでには色々有るでしょうがそんな一部始終を追っかけるのも面白いかも知れないと思いました。
ニュースで取り上げられるカルガモですがもしこのカイツブリを静岡のニュースで取り上げたらその日から大騒ぎで収拾がつかなくなるかも知れません。
出かけておりまして返事が遅れてしまい申し訳御座いませんでした。

カイツブリの赤ちゃん、とても可愛い~です。
赤ちゃんの頃は、縞模様なんですね。♪
無事、生まれてきてよかったです。
カイツブリは、どの種類でも背中の上に乗せるのですね。
カルガモばかりが注目されますが、カイツブリも注目してほしい。
でも、人が押し寄せるのもちょっと・・・歯がゆいです^^;
今日も用事に出かけた帰りにカンムリの赤ちゃんが生まれているかと見に寄りましたが
生まれるどころか、たまごの数が減っていたり、巣が空き家になっていたり心配です、、、。

ニャン様
今晩は。
2日間出かけていて取りあえず写真の整理を少しでもしようとやっているのですが眠くて眠くて、、、
カンムリは大きいですから撮るのも楽でしょうが見つけられやすいでしょうし色々複雑ですね。
アレェ、、、玉子の数が減ったり空屋に成ったり?それは心配です。何とか戻ってくれると良いですね。そして可愛い雛が沢山オンブされている姿を是非UPしてもらいたいです。静岡では絶対に見る事が出来ない事ですから。そして個体数が増えればこちらにも来る数が将来は増えるだろうと勝手な想像をします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/59646084

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛い〜 :

« 翡翠とイソヒヨドリ | トップページ | 横浜へ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ