« ワールドカップ日本代表公式応援ソング | トップページ | 塗装工事も終わった »

2014/06/27

タチアオイ

Img_9827

 静岡市の花は「タチアオイです」

Img_9845

今を盛りと咲いています。
咲いている時は良いのですが咲き終って枯れるととても汚らしくなるのが欠点です。
因みに市の木は花水木。 市の鳥はカワセミです。

« ワールドカップ日本代表公式応援ソング | トップページ | 塗装工事も終わった »

」カテゴリの記事

コメント

初夏の花ですね。
アチラコチラで見かけるタチアオイに夏の訪れを感じています。
青空に映える花でもありますね。

25日朝、ワールドカップ見てましたが、後半戦途中、出かけなければならなくなり
車の中で見ようと思ったら電波が弱く、やっと電波を拾える地域に入り点数を見てガッカリしました、、、、。

ニャン様
春の花が終わる頃に咲きますから繋ぎで咲いてくれるのは有難いですね。

頑張った選手には気の毒ですがFIFAランキング通りでしたね。
今朝は韓国戦の生中継を見ましたが日本チームとまったく同じ結果に終わりましたね。
強豪国が次々敗退していく中で南米諸国が頑張って居ますから応援したいと思います。

 大分上の方まで咲きましたね。
 タチアオイは梅雨明けを知らせる花だと、2、3日前のニュースで言っていましたから、
 梅雨明けも近づいてきたかもしれませんね。

 「お茶」 や「みかん」 ではないんですね。
 カワセミは、よし坊様に見せていただいているためか、大いに納得です。

 

うつきよう様
徳川の家紋「葵」に因んで市の花と決めたらしいです。お茶と蜜柑の花ですか?考えても見ませんでしたが一寸地味そうですね。
カワセミは市の鳥ですが県の鳥はサンコウチョウです。鳴き声が♪ツキヒホシ(月日星)ホイホイホイ♪と聞こえ三つの光の鳥という意味だそうですが僕は未だ姿を見て居ません。長野県でも森に入れば見られるはずです。

コンニチハ!!!
先日、市の花を見に行くかもとおっしゃっていたので楽しみにしていました。タチアオイだったんですね。立ち姿が凛として好感が持てます。ウィキペディアで調べたところ 《アオイの名前から静岡市と会津若松市が市の花に制定している》 と書いてありました。別名『梅雨葵』とも言うそうです。納得しました。
わが市の桔梗も今、庭でたくさん咲いています。

それにしてもわが県はまったく梅雨らしくありませんね。

ごくらくとんぼ様
わざわざ写真を撮りに行くなんて言えばなんだろう?と思っちゃいますね。きっと期待していたんだろうな〜。スミマセン、、、
何所にでも咲いてる花ですが我が家にはないんです。植える気も無いです。
とんぼ家には庭に桔梗が咲いているんですね。市民の模範です。

梅雨がね、困ったものです。
カワセミフィールドも水が無くなってきて困っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/59875746

この記事へのトラックバック一覧です: タチアオイ:

« ワールドカップ日本代表公式応援ソング | トップページ | 塗装工事も終わった »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ