« 横浜 桃源邨(とうげんとん)の巻 | トップページ | ベネズエラ・ボリバル共和国へ »

2014/11/20

横浜 すっかりお上りさんの巻

Img_0641

 朝食はマーさんの店 と思って居たのですが妻が量が多すぎて食べ切れないからと言いだしEggs'n Thingsに変更。

Img_0638

山下公園前の銀杏は綺麗に紅葉して居る。

Img_0650

開店の9時前だと言うのに既に列が出来ていてビックリ。

Img_0508_2

店員が列んでいるお客さんの前まで行って一組ずつ店内に招き入れる丁寧な接客をします。

Img_0657

看板商品のパンケーキに付けるグァバ・ココナツ・メープル

Img_0667

Img_0673

注文のブルーベリー・ホイップ パンケーキが来ました。

Img_0670

妻の頼んだオムレツほうれん草ベーコンとチーズです。(長い名前だ、、、) これは美味くありませんでした。

Img_0681_2

伝票が来ました。 ビックリしました。割り勘の金額が刷られていました。

※ここで突然『世界の日本人妻は見た』風の口調に変わります
私 見てしまったんです   お客様が帰ると布巾でテーブルを奇麗に拭きます
その布巾で・・・・
事も有ろうかシロップの注ぎ口も拭いているんです~~~~
これって  どゆこと

Img_0684

Img_0687

店内は奇麗で清潔感が漂っていますがwwwまさかね~

Img_0721

チェックアウトが11時ですので朝食後はホテルに戻り部屋でユックリ。 ホテル目の前の「あかいくつ」バス乗り場から100円払って赤レンガ倉庫で下車。写真は倉庫前からバスを入れてランドタワー方面を見る。

Img_0748

カップヌードルミュージアムが出来たんですね。

Img_0744

製造工程の見学や自分オリジナルのカップヌードルを作る事が出来るそうです。子供達には楽しそうですね。遠足で来ていました。
この歳になると体験する気には成りません。

Img_0747

館内には土産物も沢山売っていましたが・・・買いません。

Img_0751

みなとみらい にはほんの数年来なかっただけですが益々センスのいいウオーターフロントに成りすっかりお上りさんに成って居る事を実感しました。

Img_0766

クイーンズスクエアはすっかり若向きに。我々世代ではついていけません。
此所でもすっかりお上りさんです。

Img_0785

この景色は昔と変わらずホッとします。

Img_0817

SOGOに到着。
高島屋では一寸背伸びをしなくてはなりませんが此方は気楽です。 違いもハッキリしています。
テナントのブランド。生鮮食料品の店と品揃えとブランド。なんと言っても違うのは通路の巾。早い話が大衆向きです。
二日間デパートで買い物をした妻も満足そうです。それに付き合わされる亭主はキツイ。

Img_0820

YCATから再び横浜ライナーに乗り帰静。
充実した二日間でしたが同時にお上りさんを実感した二日間でした。

« 横浜 桃源邨(とうげんとん)の巻 | トップページ | ベネズエラ・ボリバル共和国へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ア・ハ・ハ・・・・・(^o^)
今日は参りました。 “どゆこと”・・・・・・よし坊さんにこのような茶目っ気がおありだったとは。
最近は世界に広がっている日本人を訪ねる番組が数多くありますね。よくぞ、ここでと思うような地でどっこい生きているのを見ると皆さんたくましいなあと感心します。

赤レンガ倉庫は大昔行った時とすっかり変わってしまいました。
割り勘のレシートはよく目を白黒させて暗算している私には都合よいものです。でもこちらでは見たことありません。

ごくらくとんぼ様
あの番組 面白いですね。逞しく生きている姿に感動します。何時も心配しているのは病気に成ったらどうするの?と。

ずっと昔東京方面からは桜木町駅が終点でその先は乗り換えなくては成らない時もありました。そうそう電車が火事になって乗客が逃げ出せなくて丸焼けになりそれをきっかけに火事対策や非常口等が大きく変わった事が有りました。
その話は僕より若いから知らないでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/60664567

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜 すっかりお上りさんの巻:

« 横浜 桃源邨(とうげんとん)の巻 | トップページ | ベネズエラ・ボリバル共和国へ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ