« 横浜 すっかりお上りさんの巻 | トップページ | ギアナ高地&エンゼルフォール 1 »

2014/11/22

ベネズエラ・ボリバル共和国へ

Venezuela01

 突然ですが、世界一危険な国と言われている表題の国 通称「ベネズエラ」に行きます。
出発は25日です。

ベネズエラはガイアナ・ブラジル・コロンビアに三方囲まれた国でブラジルの直ぐ上にあります。
北はカリブ海と大西洋に面しています。
地殻変動や大陸移動の影響が殆ど無かったこの地は20億年前の地質が残り、今回目指すテーブルマウンテンは2億5千万年前に造り出されたと言う。

Venezuela02

ベネズエラの首都は「カラカス」で、これ又世界一危険な都市と言われて居る。

そんな危険な国に何しに行くかと言えば『トレッキング』です。 トレッキングと言うより秘境探検です。
直行便が無くUSA経由。往復とも米本土に1泊ずつしますのでその為にわざわざESTAを取りました。
旅行社に頼むと申請料$14米ドルとは別に申請代行手数料を4千円も取られてしまいバカらしいので日本の米大使館へ自分でネット申請しました。過去の個人旅行でもやっていますから問題なくスラスラ取れました。
初めの予定では11月26日出発でしたが、カラカスに飛ぶ飛行機が間引きされ全体が一日繰り上がりました。しかしこの為に3日目が大変な強行軍になるはずで今から思いやられます。
参加人数も8~10人ほどを予定していたらしいのですが色々な事情が重なって6人しか集まらない。それでも催行決定してくれたアルパインツアーに感謝。
それではなんとも物騒な国、そして地球に残された最後の秘境と言われている「ベネズエラ・ボリバル共和国」へ、行ってきま〜す
※地図はGoogleより

« 横浜 すっかりお上りさんの巻 | トップページ | ギアナ高地&エンゼルフォール 1 »

山とトレッキング」カテゴリの記事

コメント

また何故?!そんな危険な国へ、、、。
目的はトレッキングというか秘境探検ですか・・・・。
行かれるお気持ち わからなくはありませんが、やはり心配です。
奥様 反対されませんでしたか?
「無事帰ってきました」とのご報告お待ちしています。
気を付けて、いってらっしゃいませ。

 わあ~sign03
 またすごいところへsign03

 何年か前、母が行こうとして、催行人数に達せず、断念したところです。
 そのテーブルマウンテンを間近で拝見できるなんてすごい!
 
 どうか、どうかお気をつけて。
 ご無事のお帰りをお祈りしています。
 写真たくさん撮ってきてくださいね。

ニャン様
どうしようか悩んだあげくの決断です。先延ばしすると自分の体力が無くなってきますのでここらが限界かと思いました。
危険な国の事は妻には話していません。最近はこのブログも読んで居る気配もなく知らず終いだろうと思います。
そして、此所には僕が拘っている世界一もあります。行ってよかったと言えるだろうと信じて行って参ります。

うつきよう様
そんな計画を立てた事があったんですか〜すごいですね。
テーブルマウンテンそのものはヘリで上がってしまいます。其所には・・・
いよいよ此所からと言う所に辿り着くまでが3日掛かります。体力勝負です。
ヘリの関係で荷物の重量制限もありますが何とか終わりました。行って参ります。

えっ、まあ~~
そんな危険な国へ行かれんですかあぁ~~
秘境探検ですかあ~~
すっっごいですねえ~~
テレビに出ている先生の、お言葉を拝借するならば、
「今、でしょ!」ですよね。
今しか、行けない場所ですよねえ~~

アルパインさんの、表紙を飾るようなお写真!
たくさん、撮ってきて、また、ブログアップして、楽しませて下さいね。
どうも、噂では、よし坊様は、旅に出ている時は、お元気のようだから、
いっぱい、楽しんで来てくださいね。(^_^)/~

森の小人様
や~お久しぶりです。そして何時も読んで頂いているようで有難う御座います。
候補は二つあったんですが体力勝負を先にと思い行く事にしました。体力だけでなくバランスがすごく悪く成りました。テーブルマウンテンの上から落っこちたなんて事になったら大変ですから。
写真沢山撮ってきますが充電が出来ないので心配です(電池4本持って行きます)。
そおですこの所お天気続きですが雨期と乾期の境目のシーズンですから一寸心配なんですよ。

今までのトレッキイングと一味もふた味も違う景色を見せて頂けるようですのでお帰りが待ち遠しいです。
美女コンテストで世界一の美女が多く排出されるお国のようですからそちらの方もしっかり楽しんできてください(^o^)
くれぐれもお体に気を付けて・・・・・・・行ってらっしゃい!!!

ごくらくとんぼ様
確かにそうだと思います。恵まれた設備と食事等到底望めない環境ですからその意味でも違う内容になると思います。
世界一の美女排出ですか~~~~Waaaaaaaやったね!!
楽しみが増えました 行ってきます。

都市部は危ない国ですが、コースはど田舎でガイドは優しい先住民です。 原始人になったような旅になりますヨ! きっと!
よし坊の腕前では素晴らしい写真が撮れることでしょう 期待してま〜す。
では、気を付けていってらっしゃいまし

平和の使者 アルカイダ殿
色々な要素の有る国なんですね。逆手にとって楽しんできます。
歩いた先輩の教え、とても参考に成りました。有難う御座いました。
カメラは最小最軽量一眼にレンズ1本しか持って行けませんが何とか撮ってきます。
行って参ります。


ご出発前に このコメントが間に合ったでしょうか?

今回ばかりは 平穏無事なツアーで終わるより
エーーー、そんなーーーー、きゃーーーーというような
とんでもないことを期待しています。(笑)

でもケガと病気には くれぐれも気を付けてくださいね。

電池がなくなったら 必死で電池をこすってでも 写してきてくださいね。
楽しみにしてまーーーす。

shinmama様
ヒエ~ッそんな、、、 平穏無事に帰国したいと思って居るのに、、、
とは言っても未開の地何が起こるか解りません。
胃腸関係風邪関係捻挫関係虫関係、薬局が出来そうなくらい沢山持って行きます。
(゚゚;)エエッ電池擦って自家発電ですか そんな、、、
(^o^)/~~~

もう今頃は機中でしょうか?

危険な国、でも魅力溢れる国、くれぐれもお体に気をつけて
楽しい、有意義な旅になりますようにお祈りしていますm(_ _)m

みやび様
9日夜帰国しました。
写真整理出来次第ブログUPします。
少々お待ち下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/60573341

この記事へのトラックバック一覧です: ベネズエラ・ボリバル共和国へ:

« 横浜 すっかりお上りさんの巻 | トップページ | ギアナ高地&エンゼルフォール 1 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ