« トルコジュータン | トップページ | 横浜 桃源邨(とうげんとん)の巻 »

2014/11/15

翡翠

9p7t9581

 今シーズンは思う様な翡翠が撮れて居ません。

三脚をセットする場所が花壇になって位置を変えなければならなくなったり葦が大きく茂ってブラインドになったり。

あるいは台風で川の様子が大きく変化し翡翠が止まる場所や飛び込む所が少なく成ったからです。
今日の写真は久しぶりに遭遇した♀ですがピントが手前の羽に行ってしまい眼がピンボケです。 ほんの10cmほどの違いなんですがね~、、、
思う様に行かない、、、
※拡大できます

9p7t9589

同じ子♀です。石の上にチョコンと止まりました。

« トルコジュータン | トップページ | 横浜 桃源邨(とうげんとん)の巻 »

」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しておりました。
寒さも厳しくなり、鳥撮りも大変な季節になりましたね。
台風の影響は、こういった所にもあるんですね。
翡翠はやはり美しいです。(*^^*)
アジサシも羽を広げた姿がきれいです。
トルコジュータン豪華で色合いが素敵ですね。

ニャン様
どうですか?落ち着かれましたか。旅すれば又旅だったようですが。
18号台風で葦が根こそぎ流されてしまい地面がむき出しで出ているんです。人目を避ける所も止まる所も無い状態になってしまい翡翠にとってとても活動しにくい場所になってしまいました。
めげずに鳥撮りには通って居るのですが思う様に行きません。


石神井公園で見た 「やらせ棒」が 気になって気になって
あれ以来 カワセミが見たいとずっと思っています。

自然な形で カワセミをとらえることができるなんて なんてすばらしいロケーションでしょう。
カメラを構えやすいように 撮影場所に手を加えることができれば 良いですのにねえ。
難しいですよね。

昨日「オオバン」を写しましたが 遠くにいたので ボケボケでした。
望遠レンズが欲しいなあ、、、。

 久ぶりに翡翠の姿を拝見できて、ほっとしました。
 やっぱりきれいですね。
 台風のせいで翡翠の住環境も様変わりしてしまったんですね。
 どこかへ行ってしまわないだろうかと、やきもきしてしまいます。
 今までどおりに、よし坊様のカメラに収まってくれるといいですね。

 

よし坊さん おはようございます。
こちらのフィールドも、台風の影響で大きく変化してしまい、とても残念です。
カワセミ、背景が流れていて飛翔感がでていますね。
よし坊さんのレンズは、400、2.8でしたね。これは開放で撮影でしょうか?

shinmama様
二日間出かけていて返事が遅れてしまい申し訳御座いませんでした。

天気の良い日を選んでやらせ棒に陽が当たる直前に到着し2時間も粘れば数回出てくる可能性もありますから是非撮りに行って下さい。

オオバンの姿を見る様に成りました。もうそんな時期に成りました。僕もソロソロ ミサゴ狙いに変えなくてはならない時期に成りました。

うつきよう様
返事が遅れてしまい申し訳御座いません。
そうですね、翡翠が思う様に撮れなくて困っております。
確実にいる場所に変える方法も有るのですがこの場所に愛着があって行動に移せないで居ります。散歩の途中で何時も声を掛けてくれる知り合いも沢山出来て。皆さんあそこに居た此所にいたと教えてくれるんですよ。有難いです。

ken様
何時も有難う御座います。
目の前を飛んだのを流し撮りしましたので背景がボケました。
600/4です。ken様達のように技術が有りませんからとても開放では撮れません。5.6です。
最近428は除湿庫に入ったままです。下取りに出して328にしようかと思って居ます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/60522490

この記事へのトラックバック一覧です: 翡翠:

« トルコジュータン | トップページ | 横浜 桃源邨(とうげんとん)の巻 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ