« アメーラと あまおう  | トップページ | ミコアイサ(巫女秋沙)その3 »

2015/01/30

五位鷺(ゴイサギ)

9p7t4956

 ゴイサギ です
早朝、陽の当たらない薄暗い所に突然飛んで来ました。

9p7t4957

                   抜き足

9p7t4959

                   差し足

9p7t4961

                   忍び足
ピントの悪い汚らしい写真で冠に五位が付いている高貴な鳥『五位鷺』に申し訳無い気持ちです。
※ゴイサギの子供をホシゴイと言うそうです。体に星の模様が付いているかららしいのですが詳しくは知りません。
星五位と書きます。やっぱり子供の時から偉い鳥なんだ。

« アメーラと あまおう  | トップページ | ミコアイサ(巫女秋沙)その3 »

」カテゴリの記事

コメント


お名前はよく存じ上げている 高貴なお鳥様ですが、
お歩きになっている様子を拝見するのは 初めてです。

同じサギの名前がついていても
アオサギなどに比べると ずいぶん体型が違うのですね。

翡翠を狙って お出かけになっているのでしょうが、
いろんな鳥を拝見できるのも 私には嬉しいことなので いつも楽しませていただいています。
申し訳ありません。  ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

shinmama様
実は僕も初めてだったんですよ。
もっと奇麗な所にいるイメージが有ったんですが突然飛んで来てビックリするわ、慌てるわでお粗末な写真になってしまいました。
早い時間で暗かった事もあるのですが、、、言い訳ですぅwww
今はミサゴを狙いながら序でにパンダを撮ったり翡翠を撮ったりと欲張りな撮影をして居ますのでそれが徒と成り、今日は一度もシャッターを切らずに帰る羽目になりました。
10時の おやつ 昼ご飯はコンビニのサンドイッチと牛乳。食後のデザートは蜜柑。一息入れてココア・・・シャッターを押さなかった分こっちが楽しめました。

よし坊様の写真を拝見して自分の覚え違いに気が付きました、、、、。
私がゴイサギと思っていたサギは、ゴイサギでない事を今日知りました。^^;
サギと言っても種類が多いのですね。
抜き足、差足・・・・サギは何か獲物を狙っていたのでしょうか?
家の夫にも よし坊様のような趣味があれば 良かったのに・・・と何時も思います。

 夜鳴きながら飛んでいく鳥ですよね。
 昼間のお姿拝見するのは初めてです。
 憎めない歩き方ですね。

ニャン様
そおだったですか。そおならなおさらの事もっと奇麗でハッキリした写真をお見せしたかったですね。
鷺の仲間は獲物を探す時抜き足差し足しながら歩く事が多いですね。
廃業する数年前から翡翠に魅せられましたがそれがなかったら今頃どんな生活をして居ただろうかと考える事がよくあります。

うつきよう様
夜鳴きながら? どんな声を出して飛ぶんでしょうか? 是非聞いて見たいです。
此所では頻繁ではありませんがアマサギも姿を見かけます。
ここ一番の奇麗なアマサギの写真は撮れていませんので撮りたいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/61017517

この記事へのトラックバック一覧です: 五位鷺(ゴイサギ):

« アメーラと あまおう  | トップページ | ミコアイサ(巫女秋沙)その3 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ