« メジロ | トップページ | 五位鷺(ゴイサギ) »

2015/01/28

アメーラと あまおう 

Img_4395

 静岡県産アメーラトマト はデパートに行くと売っている確率が大きく、見つけると必ず買ってくる。
何故か小さな段ボール箱に入って売っている。
※アメーラとは静岡弁で「甘いでしょう とか 甘いだろう」という意味です。
「おい このトマトあめーら」「おー あめーな」チャキチャキの静岡ッ子はこんな会話をします。

Img_4392

粒は小さいが濃厚で甘みタップリ。 トマト臭さが好きな人には薦められない。

Img_4409

同じくデパートで売っていた博多あまおう。
甘みが強くジューシーですが酸っぱさも感じる。
大きさでは あまおう に負けるが食べ慣れている事もあり僕は静岡産の章姫(あきひめ)の方が甘くて好きだ。

« メジロ | トップページ | 五位鷺(ゴイサギ) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント


東京で トマトやみかんを買おうとすると
広島で買うものと 全く違う名前のものしか売っていないので仕方なくあれこれ買っていますが 
イチゴとリンゴは なぜか広島で見るのと同じ産地で同じ名前のものが 同じような価格で手に入ります。

美味しいトマトは 風味が良くて 皮ごとかぶりつきたくなりますが、
最近 安いトマトばかり買うので 水っぽくて トマトの味がしません。
アメーラというトマトを まだ見かけたことがありませんが
見つけたら 是非買って食べてみたいと思います。

shinmama様
子供の頃は自分の家の畑で採れたトマトしか食べませんでしたから独特のトマト臭さも大好きな僕です。
もう一つの拘りは包丁で切らずに丸ごとかぶりつくのが好きです。包丁で切ると味が落ちるんです。
そお言われてみれば苺と林檎は何所も同じ物が売られている様な気がします。
ハイ、あめ〜らトマト、是非一度お食べ下さい。美味しいです。

トマトも苺もいろんな品種が売らてますね。アメーラトマト食べました、果肉がしっかりしてて美味しかった。苺は同じ品種でも甘さのばらつき多いのでガッカリもよくありました。糖度表示を確認するようになりました。

うれし様
仰る通り品種が増えましたね。特に増えたと思うのがフルーツトマトの類。どれも美味しいですね。

静岡の苺でもう一つ人気のあるのが 紅ほっぺで甘みが強くコクが有ります。
こちらも是非ご賞味下さい。

トマト若いころから大好きでよく食べていましたが、最近は食べたくありません。
何故なら不味いからです。スーパーで買うトマトはトマトの味がしません。
岐阜のトマトは現地に行くと食べたくなります。
アメーラトマト、そのトマトの名、まだ見たことがなく、是非食してみたいです。
それからイチゴですが、夫も私も一番好きなのが静岡産の章姫です。絶対、美味しいです。^^

コンバンハ!!!
今日、毎年バイトに行く(今年はまだ行っていません)イチゴ農家で出荷に適さない大粒の紅ほっぺを頂いてきました。一粒食べるのに三口かかりました(^o^)
先日テレビを観ていたら あまおう のようなブランド化に力を入れたいとのことで静岡の新品種 “きらぴ香” を栽培し始めたそうです。3~4年後には主力にしたいそうで食べてみたいものです。

遠州では “あめ~ら” って言わないんですよね。昔、静岡市巴町に父の弟が住んでいて訪ねて行くといつも “おめえっち、きんのう来りゃあ いいっけなあ” って言われました。昨日来れば美味しいものがあったという事でして・・・・・・・(^o^)

 長野には出回って来ないトマトですね。
 飯田や伊那なら静岡に近いので、あるかもしれませんね。
 トマト大好きなんです。
 一年中食べています。
 どんなトマトも美味しく食べられます。
 アメーラトマト、食べてみたいですlovely
 いつどこでお目にかかれるかわかりませんから、
 しっかり覚えておきますね。

 私は、果物は甘みと酸味のバランスなんてなくて良く、
 甘いだけで十分と思っています。
 ですので、あまおうは、大きくて、上等ですが、
 おっしゃるように、甘みとともに酸味があるので、好みません。
 今、上田あたりで一番出回っているのは とちおとめ で、ハズレが少なく美味しいですが、
 好きなのは さちのか です。
 赤の色が濃くて、甘みにコクがあります。
 

ニャン様
仰る通りですね。何故かスーパーで売られているトマトは味がないんですよね、、、特に冬場はひどいです。相当値段を張り込んでも不味い、、、
アメーラトマト何かの機会に是非召し上がってみて下さい美味しいです。最近は通販でも売っております。
そして章姫を食べて頂いているんですね!有難う御座います。

ごくらくとんぼ様
紅ほっぺも静岡が開発したらしいですが今では他県でも造っているらしくブランド力が落ちましたね。
その点紅ほっぺと章姫の良い所を足して造った きらぴ香は開発したばかりで静岡限定のブランドにするらしいですね。きっと付加価値の付く品種に成ると思います。一部では既に売り始めたらしいですから是非食べてみたいと思います。
あれ?遠州では「あめーら」って言わないですか?静岡市内では彼方此方で聞かれますよ!
所で「きんのう きゃーてくれたコメント 直ぐ返事ができにゃーでごめんよ」
きんのう は静岡の職人言葉ですから解りますよ。

うつきよう様
アメーラトマトは長野にも無いですかぁ・・・機会を捉えて是非召し上がって下さい。お薦めです。ニャン様にも書きましたが通販も有りますから。
とちおとめ と さちのか は以前うつきよう様のブログに出ましたね。覚えておりますが未だに静岡でお目に掛かりません。もしかすると偶々遭遇しないのかも知れませんが。
所で真っ白な苺を売っていたのですがあまりにも高くて止めました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/61017439

この記事へのトラックバック一覧です: アメーラと あまおう :

« メジロ | トップページ | 五位鷺(ゴイサギ) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ