« ノスリ | トップページ | インフルエンザ »

2015/01/13

賤機山(シズハタヤマ)縦走 

Img_4359

 富士山の日協賛と副題の付いた今年のWV初登山は賤機山縦走で始まる。

Img_4288

最寄りのバス停から次々メンバーが乗り込んで来る。

Img_4290

鯨ヶ池入り口でバスを下りる。なんと全員がおりてしまい乗客が一人も乗って居ないバスが走り去った。 風のない鯨ヶ池には第二東名が綺麗に写り込む。

Img_4294

今年はロウバイが満開ですが

Img_4297

陽が当たっていないので綺麗に撮れない。

Img_4300

点呼と準備体操。

Img_4301

そして、出発。

Img_4309

福成神社に到着。「今年も無事の登山であります様に」

Img_4319

奇麗に刈り込んだ茶畑が続く。

Img_4334

東側が開けてくると遊水池が見えてくる。
実は此所がミサゴを狙う場所だ。

Img_4339

で、超拡大したこの写真のど真ん中にカメラをセットして飛んで来るミサゴを撮ります。 おかしいな〜ぁ?今日は誰もいないぞ。

Img_4344

更に10分ほど歩くと富士山が見えてくる。

Img_4346

思い切りトリミングしてみた。奇麗な富士山だ。

Img_4350

又奇麗な茶畑が続くが放置された茶畑も多い。

Img_4373

賤機山山頂の慰霊碑前に到着。

静岡空襲の日、2機のB29が空中衝突し墜落しました。死んでしまえば敵味方はないと一人の僧侶が慰霊碑を建て今でも慰霊祭が行われています。

Img_4378

そして、美肌湯(びじんゆと読む)で入浴と新年会です。 山の話に花が咲いた。

« ノスリ | トップページ | インフルエンザ »

山とトレッキング」カテゴリの記事

コメント

 素晴らしい青空に
 素晴らしい富士山!
 富士山の日は静岡の記念日ですか?

 茶畑の中を行く登山道は静岡ならでは。
 いいですね。

うつきよう様
返事が遅くなってスミマセン。
2月23日の語呂合わせでフジサンなんです。
『富士山の日』は静岡県だけが騒いでいて国民の休日にしようと働きかけているのですが国は興味を示しません。静岡県知事が大変熱心で静岡県では休校になる所も有ります。2月23日前後は色々なイベントも有るんですよ。

コンバンハ!!!
ミサゴ撮りはこちらの池だったんですか、お宅からだと少し遠いんじゃないですか?第二東名を走ったとき市街よりかなり奥だと感じましたから。

空襲でそのような事があったのですか?初めて知りました。自分たちを攻撃に来た敵を手厚く供養するとは何て慈悲深いことでしょうね。

富士山と茶畑、静岡らしい風景ですね。
緑茶好きの私ですが一度も茶畑に行ったことないんです。
自分で摘んでお茶を作ってみたいのですが・・・。

ごくらくとんぼ様
此所まで車で15分です。
駐車場から機材を担いで歩かなくてはならないので僕はオートバイにリヤカー付けて目の前まで来てしまいます。オートバイでも時間は同じですね。
B29の話は米国もいたく感激して数年前には当時のB29関係者が来て合同で慰霊祭もしました。
今ではボランティアが清掃と管理をしているんですよ。

返事が遅れてスミマセン。実はドタバタしております。

みやび様
八十八夜頃には茶所の民宿では茶摘み体験と茶葉の天麩羅を食べたりするプランが有り例年賑わっているらしいです。
一言付け加えれば茶摘みをしても新茶の香りは何もしません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/60959151

この記事へのトラックバック一覧です: 賤機山(シズハタヤマ)縦走 :

« ノスリ | トップページ | インフルエンザ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ