« ハワイ オアフ島1 | トップページ | ハワイ オアフ島3 »

2015/02/16

ハワイ オアフ島2

Img_4593

 早朝、人の居ないエッジプール前に立つ。
奇麗な海と見事な青空が広がる。

 

朝食はお粥と味噌汁。粥には 梅干しと塩昆布 ゆかり をパラパラと。 水道の水は飲めると言うが念の為毎日付く2本のボトルと不足分はボトルを買ってきた。湧かして飲むのなら水道で充分だと思うが念の為。

Img_4601

 9時からエアロビのプログラムが有るはずで案内のあったエッジプール横で待つが一向に始まる気配がない。
1時間遅れでやっと始まるがアクアビクスだというので僕は止めて写真に専念する。
インストラクターは女性だが英語が解らなくても見よう見まねで出来る。
妻も含め日本人は女性3人が参加した。

Img_4604

エッジに掴まり準備運動のバタ足から始まった。

Img_4616

Img_4617

Img_4635

Img_4653

デッキチェアーから見るとこんな感じに見える。

Img_4665

レッスンは正味30分で終了した。水が冷たくて寒かったらしい。

Img_4675

今日のメインはアラモアナショッピングセンターに行く事。
ホノルル中心街にはワイキキトロリーと言う大変便利なバスが4路線有り自分の目的に合った乗り方をすると好きな所に行く事が出来る。
$2払ってピンクラインのバスに乗る。

Img_4677

ワイキキバス停前。TV等でお馴染みの場所。この直ぐ右隣が交番。見晴らしの良い2階席から撮った。

Img_4690

ショッピングセンターに到着。
僕の知っているアラモアナショッピングセンターと全く違った規模とセンスの良いショッピングモールに大変身していた。
Img_4696
丁度昼時。テーブルが沢山列び周りに店がずらりと取り囲む。なんでも有る。

Img_4702

僕は日本の長崎チャンポンの店を見つけ日本には無いメニューのカツ丼を頼んだ。美味かった。

Img_4706

妻は海鮮パスタ。まあまあの味だ。添えられているのはパン。

Img_4707

お客さんを飽きさせない様に工夫がある。鯉が泳いでいた。

Img_4731

フラのショーも有った。

Img_4736_2

高級ブランド店がずらりと列ぶ。全般的に買いまくっているのは中国人と韓国人。
しかし此所はアウトレットモールではないのだ。

Img_4740

ハワイの高級チョコレート屋は日本人にも人気があるらしい。
いずれにせよ女性は楽しいでしょうが男性にとっては地獄のお付き合い時間が続く。

Img_4753

やっと帰ると言ってくれた。やれやれ。

Img_4760

オッ帰りも2階建てバスだ。再び一人$2払う。勿論乗り放題の一日券もある。

Img_4782

部屋に荷物を置き再び街へ。
ハードロックカフェを見つけた。昔は入ってお茶したりTシャツを買ったが今は興味が無くなった。

Img_4801

そしてホテルに戻れば丁度オーシャンフロントに夕日が沈む。
(゚゚;)エエッ今夜も持ち込みの日本食ですか、、、

« ハワイ オアフ島1 | トップページ | ハワイ オアフ島3 »

外国旅行」カテゴリの記事

コメント


ハワイでもどこでも よいお客さんは 日本人ではなく
今や 金離れの良い 韓国や中国のお客さんになってしまいましたね。
お店も 品格うんぬんより、買ってくれるお客さんの方が大切なのだという 当然のことを
改めて 思い知らされますね。

でもちゃんと よし坊様の奥様は 買い物をなさったのですからエライ。
私など ウィンドショッピングだけでしたから、、、。

しかし日本食、、食べてますねえ、、、。(笑)

世の殿方も奥方のお買いものツア-は苦痛ですか?
でも奥方の楽しそうな笑顔を見られれば、殿方も耐えられますね。^^;
我が家は反対で、夫の買い物に付きあうのは、正直苦痛です。(笑)
エッジプール、海と一体化していて良い感じですね。
ビーチもショッピングセンターも二階建てバスも凄い人ですね。
人の多さに驚かされますが、やはり人気のハワイということですね。^^

shinmama様
仰る通りですね。商いはお客様第一ですから。
でも10年か15年前迄の日本人の行動が正にそれでしたね。あの頃は僕もブランド物を沢山買い込みました。
妻も見るだけの方が多いです。男には理解出来ない見るだけの楽しみ、、、何所が良いんだ、、、
日本食を沢山食べましたがビックリしたのは日本のチェーン店の進出です。日本食しか食べられない人は全く苦労しませんね。驚きました。

スーパーやコンビニでも日本食は沢山売られていました。

ニャン様
デレデレと歩くのは腰に負担が掛かるんです。サッサと歩けばいくらでも歩けるんです。
アレーッ ニャン様のお宅は御主人が買い物好きですか〜何を買われるんだろうか?
エッジプールにソックリな箱根吟遊のお風呂。ニャン様ご夫妻には是非行ってもらいたいですね。外車ばかり来る吟遊。BMWは似合いますよ。
外国に来たと言う感覚のないハワイは初めての外国旅行にはもってこいだと改めて感じました。

 エッジプールが温泉に見えてしょうがありません(笑)
 
 夕日のお写真を見ると
 ハワイだなあ、と実感します。

 ハワイの人気ぶりは
 ほんとうに廃れないですね。

 

『やっと帰ると言ってくれた。やれやれ』・・・・・・・・しぶしぶお付き合いをされたんですね。本音が出て面白いです(^o^)

私はプールじゃなくて波打ち際の露天風呂に浸かって夕陽を眺めたいですゥ~~

私の所に送られてくるパンフッレトは 『ハワイ・・・・・添乗員付きません』 ばかりで外国音痴で臆病な私にはなかなか手が出ません。ずっとホテル周辺で過ごしそうですから^^;

ところで今回持ち込み食品が多いのは何か理由でも?よし坊家にはリッチなディナーがお似合いなのに・・・・・・・。

うつきよう様
あのプールは子供が来ませんから雰囲気が良いですね。水が冷たいのが欠点です。
シェラトンワイキキホテルは夕日を見るには一寸角度が良くありません。もう少し西に振っていると夕日には良いんです。ダイアモンドヘッドには絶好の角度でした。
日本人、日本食、日本語・・・外国にいる感じがしませんでした。

ごくらくとんぼ様
買い物に付き合わされるのは面倒です、、、存分考えて挙げ句の果て止めにするし、、、男のようにパットいかないんだよな〜
夕日を見ながら露天風呂が見たいなら ほったらかし温泉ですね。以前行かれなかったですか?
ハワイは添乗員要りません。チケットと宿のセットで行けばそれで全てOK。現地の循環無料バスが出ていますがJTBが一番多いので一押し。二番手がHISです。HISのお客さんも多かったです。無料循環バスもJTBの次に多いと感じました。値段も安いと思います。
食事の持ち込み理由はパックツアーだと食いっぱぐれが無いですが個人旅行だと毎食困るんです。そんな時のために持って行きましたが妻が買ってそれを知らずに僕が買って、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/61134374

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ オアフ島2 :

« ハワイ オアフ島1 | トップページ | ハワイ オアフ島3 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ