« ハワイ オアフ島5 | トップページ | ハワイ オアフ島7 »

2015/02/25

ハワイ オアフ島6

Img_6025

    今日のイベントは これだ!!!!!
そお パラセールです。

 

Img_5932

 雲一つ無い上天気なのですが風が猛烈に強い。
風はどんなに強くても出来るだろうが煽られるだろうな~ と、心配しながら7時の集合時間に車寄せに向かう。 乗り込んだのは10人ほどの日本人。

Img_5941

現地に行ってからJTBに申し込んだのですが下請けやら孫請けがあってH2Oと言うこの会社に発注するんでしょうね。

Img_5934

一見穏やかな入江です。この後とんでも無い事になるのですが、、、

Img_5947

危険防止の為ビデオを見なさいと指示があります。以前やった時はこんな面倒な事しなかったのに。

Img_5963

さて、ボートに乗り込んだのは日本人6人で他の人は水上バイクやウエイクボードのようです。
パラセール組の一組は新婚、そして写真右の二人の女性はお友達。
ボートが沖へ出るともの凄い波。3メートルはジャンプしたかと思うほどの波の連続。右に左に前に後ろにと船は揺れる。
ドッバ~ンと水の固まりが飛び込み体ごと船の後ろまで流される。
船長とアシスタントは前に行けッと指示を出すが又後ろに流される。

Img_5969

こんな事の繰り返しで いよいよポイントに到着したようでセールが広がる。初めは女性二人組。後から聞いた話では空中でも吐きそうになったと言っている。
続いて新婚さん。格好いいとこ見せなくちゃね ガンバレ!!カメラを預かって撮ってやる。

Img_5990

そして我が家の番。 いきなり手なんか振っちゃって余裕です。

Img_6005

上からの写真が無いのが残念ですが遠くまで見渡せます。 船上より空中の方が上下の揺れが少ない。
下から撮った最も高かった辺りだろうか。

Img_6012

強風の為右に左に振られる。

僕以外全員が吐いてしまったようで女性の一人は船尾でうずくまったまま。気の毒に。きっとこの人達はパラセールなんて二度とやりたくないと思ったに違いない。ほんとはもっと楽しいんだよ~。。。
我が家が以前やった時はなんにも揺れないし気持ちよ~くやれた良い思い出しかない。

Img_6033

Img_6037

さて、ホテルに戻るとフラの教室をやっていた。随分恰幅の良い先生で参加している生徒の方は全員スタイルが良い。良く見ると日本人だけだった。

Img_6043

妻も飛び入り参加。

Img_6415

さて、今日のお昼は外食ですか。嬉しい!!
ロイヤルハワイアンセンター3Fに有るサントリー直営の店 燦鳥(サントリー)

Img_6083

Img_6094

本格的です。ランチはお徳感一ぱい。値段は忘れました。

Img_6108

さあ、今から西に向かってヒルトンホテルまで行って見ようと思います。 ワイキキと違ってこちらは静かです。

Img_6112

こんなのも見られちゃいます。

Img_6136

ヒルトン横のラグーン(地図ににはそお成って居る)です。

Img_6150

ダイアモンドヘッドも少し小さく見えます。

Img_6165

ヒルトンレインボータワーです。

Img_6169

ラグーンの反対側から。

Img_6189_2

ホテルに戻りました。
オーシャンビュー、特にダイアモンドヘッド側からはどんな景色が見えるのか知りたくて最上階のクラブラウンジに来ました。此所はSPGの上級資格まで登り詰めた人とスイートのお客さんが入る事が出来ます。朝食や飲み物などが無料です。 写真を撮るだけなんだから文句も言われないだろう~。

Img_6215

相変わらず風は強い。奇麗な夕焼けが見られました。

この日僕はパナマ帽を買いました。どうせ買うなら安物は買いたくないと常々思って居ましたからド~ンと高いのを。高級店でしたがどうせダメモトと思い切り値切りました。35%引きにさせちゃいました。やってみるもんだねハハハ!

« ハワイ オアフ島5 | トップページ | ハワイ オアフ島7 »

外国旅行」カテゴリの記事

コメント

面白そう(・∀・)イイ!
パラセールやってみた~い

でも夏の海・・・苦手だし・・・・

うれし様
そおです、楽しいし面白いです。最後に船に戻る時ワザと水に浸けてみたりする事もあります。
足だけとか腰までとか、若い男性などは全身水に浸けられたりしてそれなりに楽しいです。歳の多い人は何も無しで帰船しますね。ただし、海が穏やかな時。

今回のような荒れた日では何も無しです。長袖と長ズボンでも出来ますよ!!是非挑戦して下さい。

パラセーリング楽しそう。でも、強風で振られるのはチョット……^_^;
風さえ強くなければ最高のお天気で気持ち良さそうです。
こういった楽しみ方もあるんですね。
奥様も乗られたんですね。凄いです。
パナマ帽姿のよし坊様、拝見したいです。(*^^*)
ダメもとでも高級店で値切るの気持ち良さそうです。

ニャン様
ハワイ島に行った時もやりたかったのですが遠い距離をタクシーで行くしか方法がなくて諦めたんです。あの時は空中からも撮ろうとコンデジも持って行ったのですがね。
妻が意外と怖がらないんです。水上スキーやっていましたからボートで引っぱられるのは平気なんだろうと思います。
パナマ帽・・・何処かで後ろ姿でも出しますか?

 面白そうですね。
 高いことろが苦手な人には無理ですか?
 うちはツレアイが高いところがダメで・・・
 いつか機会があったらやってみたいです。
 ツレアイ? カメラ係りしててもらいます。

 ぱっと見て「焼鳥」と読んじゃいました。
 粗忽者ですみません(笑)

 私もパナマ帽のよし坊様、拝見したいです。
 後姿とおっしゃらず、ぜひどこかでeye 
 

こんにちは!!!

よし坊さんご夫婦の冒険心に感服しました。 奥様の度胸には度肝を抜かれました。凄い\(◎o◎)/! 何メートルくらい上まで上がったんでしょうね。
目をつむって私もパラセールを想像していますが、絶景が浮かぶ前に失神しています(^O^)

前号の老サーファー、格好いいですねぇ。南国は老人が似合いますね。太った女性も素敵ですもんね。派手なら派手ほど似合う。ますますハワイに憧れます。

うつきよう様
高所恐怖症の人は絶対ダメです。もの凄く高いです。
パラセールやらなくてもボートには乗れますが料金が掛かります。チャッカリしてます。
写真はアシスタントが望遠で撮った物とパラセールにセットした単焦点の超小型ビデオで撮った物を各$50で売ってました。僕は買いませんでしたが他の人は買ってましたね。

僕も焼鳥と読んでしまいました。日本の料亭の様な店も探せば有るのかも知れません。
冬用は今一寸オシャレに被って出かけることもあります。Gパンでもスーツでも何時でも使えるので便利です。パンチングも持って居ますがどうも似合わなくて、、、

ごくらくとんぼ様
初めてやった時もなんの心配もなくやりましたね。女の方が度胸が据わっています。
どのくらい上がるのか解りませんが高いです。もの凄く高いです。

良いでしょ!!あの歳であの大きさの(昔のボード)ボードだから似合うんですね。

太くても細くても開放感一杯のハワイ。少々物価は高いですが行って下さい。一人旅でも大丈夫。あの国の連中に埋め尽くされないうちに・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/61184061

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ オアフ島6 :

« ハワイ オアフ島5 | トップページ | ハワイ オアフ島7 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ