« ハワイ オアフ島6 | トップページ | バレンタインデー »

2015/02/27

ハワイ オアフ島7

Img_6574

 毎夜8時からホテル内プールとその周りを利用したレーザー光線によるショーが有る。
写真はその一部でプールの中に突然巨大な亀が現れた

Img_6246

今日も良い天気。
朝食はホテルで食べた。風もなく気持ちが良いので外の席を要求した。

Img_6240

大好きなカリカリベーコンを今回の旅行中初めて食べた。
オムレツもコックが作ってくれる。 蜂蜜はウエーターに要求しなければならない。意外な所で倹約していた。そして朝食は35%引きは無いのだそうだ、、、なんだよ、、、

Img_6251

美術館は10時に開くのでノンビリ朝食を済ませトロリーのレッドラインに$20払って乗る。

Img_6263

運河の横で三輪自動車を見た。昔のメッサーシュミットみたいで面白い!!

Img_6309

ホノルル美術館に到着入館料$10だった。

Img_6281

モネ

Img_6292

北斎

Img_6301

ピカソを大急ぎで見る。
ゴッホォも有るらしい・・・残念 失敗した。じっくり見て回りたいけれどそんな時間はないから、、、

Img_6337

再びトロリーに乗りチャイナタウンに。途中の植物園では子供連れが大勢下りた。 チャイナタウンは何所も同じで汚い臭い、うさん臭い。好きにはなれない。

Img_6344

イオラニ宮殿は外から見るだけにした。

Img_6357

カメハメハ大王像 
昔はハメハメハ大王と言って居たと思うのだが・・・そしてこんな金ぴかじゃなかったよぉ。
此所でも五月蠅い奴らが何時までも最前列を占領してギャ~ギャ~言っている。

Img_6372

三度トロリーを乗り継ぎアロハタワーに。
昔♪憧れのハワイ航路♪で遙々やってきた旅行者はどんな気持ちでこのタワーを見ただろうか。今でも此所がクルーズ船発着場所なのだそうだ。

Img_6384

四度目のトロリーでワード・ウェアハウスで下りる。
アダルト向きの商品が多いと言うので寄ってみたが ろくな物は無いし人も居ない。

Img_6385

更に乗り換えてワードセンターに。此所も人が居ない。居ないと何故か淋しい。

Img_6406

トロリーの乗り換え六度目。街の中心に戻った。
一寸早めですが夕食を食べてから部屋に戻る事にして中華・日本食・イタリアン等の店をぶっつけ本番覗いてみた。

Img_6425

美味そうだと思ったこの店に入る事にした。
いきなりビックリした事はスタッフは美女美男ばかり。係りとして付いてくれた美女がテーブルナフキンを丁寧に手渡ししてくれた。
コース料理の内容を見るととても食べ切れそうもありません。そこでパスタの単品にした。

Img_6433

先ずパンが出て来ました。焼きたての美味しいパンでした。

Img_6440_2

僕は生雲丹のパスタ   濃厚なソースに雲丹が絡んだ絶品でした。

Img_6449

妻は相変わらず貝が好きで海鮮トマトソースパスタ。

Img_6469

デザートは シチリア名物カンノーリ 。カンノーリって何なのか知らないがナッツの粒が巻いたコーンの中にアイスクリームと一緒に入っていて更にその下には粒のままのナッツやクルミがこれ又アイスクリームの上に乗った甘党には堪えられない逸品でした。

Img_6458

窓際の席で人の行き来を見ながら見られながら楽しく美味しく食べる事が出来ました。 カード払いにしましたがサービス料が15%だと幾ら18%20%だと幾らとレシートの最下段にプリントされていました。
で、この店をホテルに戻ってから地球の歩き方を見ると載って居るではありませんか!!
日本人シェフが作る本格南イタリア料理『タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ』で本格的なシチリア料理店だったのです。
オアフ島最後の夜を締めくくるに相応しい良い店に偶然入る事に成ったのです。

Img_6505

通りに出るとフラのショーをやっていた。

Img_6530

そしてホテルに戻り8時のレーザー光線ショーを見ました。

Img_6584

光線は最上階からレーザー光線を池や壁・生垣などに当てて浮かび上がらせます。

Img_6535

成るで生き物のように動く様は感動物です。

さて翌朝。最後まで良い天気が続いた。帰国します。

Img_6615

車寄せで待つ事しばし

Img_6618

帰りのバスが時間通り到着。

Img_6622

空港では登場手続きをするだけで出国手続きが終了する。入国はあれほど五月蠅いのに出国は簡単だ。

Img_6637

帰りの飛行機は背もたれが倒れた。行きは何故倒れなかったのか不思議だ。そして帰りの飛行時間は9時間弱。なんでこんなに違うのかこれも不思議だ。

Img_6646

Img_6652

食事内容は似たり寄ったり。 妻は二度目の食事で「ベジタリアン」と言ってもらったが写真を撮り忘れた。

Img_6660

そして日本到着。
この英語のコピーのような人生が送れると良いな!!!

« ハワイ オアフ島6 | トップページ | バレンタインデー »

外国旅行」カテゴリの記事

コメント

ハワイの旅に便乗させていただきました。行ったつもりです(^O^)

“Endless Discovery” ・・・・・・・・よし坊さんの次なる発見に期待しています。今度はどこかな~~♥♥♥

ハワイからおかえりなさいませ。 
ギアナ高地の次がハワイ、ずいぶんと時代のギャップが感じられたものと察しますが、如何でしたか? このギャップこそがそれぞれの良さを増幅させ、旅の旨味となったことでしょう。
よし坊様のブログは、ミステリーツアーがあったり、その性質が真逆の、銀座ロイヤルロードの帝国ホテルを利用した旅や飛鳥Ⅱの船旅があったり、かと思えば鳥の観察、等々激しいギャップがあって面白い!  そんなギャップがいいですねぇー! 良い人生を送られてますよ!
これからもギャップのある記事を楽しみにしています。

ごくらくとんぼ様
有難う御座います。
これが最後のハワイ旅行だと思います。オアフ島がこの後どんなふうに変わって行くのか他の人達の旅行記を読んでいきたいと思います。

実は次がドタバタしていて定まらなくて困って居るんです。
世界の情勢も気がかりだし、、、

MKU様
これはこれはどなたか存じませんが僕のブログを読んで下さっているようで本当に有難う御座います。

御指摘の通り特定な物に限定せず種々雑多な内容ですが自分史だと思って作っています。
これからも似たり寄ったりの内容で続きますがどうぞ宜しくお願いいたします。

静岡は早咲きの桜は満開、梅はソロソロ終わりです。すっかり暖かくなりました。


オアフ島の最初の数日のブログを拝見して、、
失礼ながら よし坊様と知らなければ 新婚旅行かと思いました。(笑)

でも さすがに 後半のご自身で動かれた観光ルートを拝見し、
旅慣れされたよし坊様らしいと ホッとしました。

日本では なかなか水着になって人前に姿を現すことができない私でも
海外では平気 という解放感が たまりません。
奥様は 日本にいらっしゃるときから 水に親しんでいらっしゃるのかもしれませんが
青空の下で、きっとリラックスされたことでしょう。

次の旅は お一人で 秘境かな?

PS:帰りの座席が倒れて良かったですね。(笑)

shinmama様
パラセールの時も「新婚旅行ですか」と聞かれれば空かさず「イエ~ス」と答えた我が家です。
今度の旅行中水着に成ったのはパラセールの時だけ。他は長袖。サンダルの日焼け後も確り残って居ます。妻は特に日焼けを嫌がります。今更嫌がっても手遅れなんですがね。

次は色々候補はあるのですが母が今年に入って二度目の入院。遊ぶ事ばかり考えていられない状況が続いています。

ナニー! ナンデスッテー!  桜が満開ですって!  梅は終わった!
なんで同じ国土に住んでいて、こんなの不公平じゃありませんか!
今日中、朝から雪降りですよ。 本当ですよ。うそと思うなら、確かめに来て見てください。
今夜は吹雪きそうな感じ! もう ごめんして!  雪さん! よし坊さん!

ハワイに行ったことのない、暖かい所が恋しい、かわいそうな青大将。
静岡はどえらい、ええとこやんなあ。けなるいわなあ。 あああああ!

青大将殿
河津桜が満開を向かえて・・・と全国ニュースで流れていませんか?山奥過ぎて電波が届かない?そりゃお気の毒に。
良いじゃないですかこれから梅も桜も楽しめるなんて贅沢ですよ!!
天気予報では其方は雨のようでしたが雪ですか?企業献金をニュースアナウンサーと天気予報アナウンサーに渡して「晴れ」と言ってもらうと良いですね。
そおか使い道が違いますね。企業献金は政治家に何ればれるけど内緒でやる献金でした。さらば政党助成金返せよ。
アレレ ハワイに行った事がない?お気の毒に。奥様の快気祝いにお連れしたら如何ですか!喜ばれると思いますよ

 もう帰国ですか!
 過ぎてみるとはやいですね。
 終わり良ければすべてよし。
 美味しいイタリアンで終われてよかったですね。

 ちょっと、隣町へ、
 みたいな、気負わないハワイは
 さすが旅慣れていらっしゃるよし坊様ならでは、と思いました。
 楽しく拝見しました。

ハワイの楽しみ方を教えていただきました。
新婚さん気分が似合う場所ですね。*\(^o^)/* ハワイ♩
我が家は一生いけない場所かもしれないので
ブログを拝見しながら行った気分です。
南国の暖かい様子を拝見、窓の外をみたら大雪でした(≧∇≦)
今、富良野にいます。

うつきよう様
そおなんです。偶然見つかった美味しいレストランで食べられたことがホノルル最後の夜を締め括るのに相応しくとても良かったと思います。

一寸隣町・・・ウ〜ンそお言われてみるとそんな感じだったかも知れません。
英語を必要としない米国、どう理解すればいいのか不思議な国です。

ニャン様
富良野ですか!!!!
スキーに来たのではなく観光だと思うのですがそれにしても寒い所へ良くお行きに成りました。

今日の静岡はバカみたいに温かで防寒具を一枚脱いで撮影して居ました。役者は来ませんでしたぁ、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/61188601

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ オアフ島7:

« ハワイ オアフ島6 | トップページ | バレンタインデー »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ