« ハチ | トップページ | 綺麗だね!!!! »

2015/05/15

伊太和里の湯

Img_2075

 連休の最中、あしがら温泉に続き伊太和里の湯に行く。

温泉の前に「麺や燕」のラーメンを食べる予定がナント休業。たとえ連休中でも休みは休みと堂々と休んでしまう所が凄い。

Img_2062

温泉の駐車場からは見事なツツジが見えた。
館内の食堂でカツ丼と妻は鉄火丼ミニ(何れも味噌汁漬物付き)を注文。写真は無い。
Img_2179
後日どうしても燕のラーメンが食べたくてエスパルスドリームプラザ内の燕に行く。

Img_2181

土産物屋が軒を連ねていますがここの売りは鮨屋。オープン当時は大トロで有名な末広も入って居たが今は無い。他には各種食べ物屋が軒を連ね、市内のでデパートより人が多いと思った。

Img_2192

目指す燕は奥まった一廓に有り、カウンター席とテーブル席が6つ。オープンキッチンに成って居た。

Img_2194

島田の本店には無い味噌ラーメンを頼んでみた。辛くて辛くて旨いと感じる要素がなかった。

Img_2197

妻は燕ラーメン塩。本店と同じ味だがスープは本店よりやや濃い。気のせいかスープの色も一寸濃くまろやかさが無いと感じた。

Img_2214

食後外に出る。 目の前に清水港とヨットハーバー。その先には三保の先端まで奇麗に見えていた。

« ハチ | トップページ | 綺麗だね!!!! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コンバンハ!!!
伊太和里の湯の混雑具合はいかがでしたか?
休日はどこの温泉も混みあうだろうと思い足が遠のいてしまいました。
ツツジの植え込みがあったのですね。今まで目につきませんでした。
しばらく行っていないのでそろそろ行きたくなりました。


それぞれに趣味をお持ちで
しかも ご夫婦で過ごされる時間も 充実されていて とても 羨ましいです。

いつも よし坊様が 今までに蓄積されてきた情報の中から
時期に合わせてベストの場所に 奥様を案内されているような気がして
どこかに行こうとすると すべてを自分でしなければならない私には 
それもまた羨ましいことです。

せめて ブログを通して よし坊様の情報をメモメモさせていただき
いざというときに 利用させていただこうと 虫のいいことを考えております。

ごくらくとんぼ様
混む事覚悟で行ったんですが 空いてたんですよ。風呂も大広間と昼寝スペースもガラガラ。
此所は4時間居られるのが良いですね。

今日はこれからSパルスのボランティアでなく応援に行きます。今期初めて応援に専念します。
地上波の中継がある日は負けが多いんだよな、、

shinmama様
女は連れて行ってもらうのが当たり前みたいな感覚で居ますからとても困ります。持ち駒は使い切っております。何にもしないで目的が達成出来るのって楽だろうな!奥様が何でもかんでも計画を立てて居る家が羨ましい。

ゴールデンウイーク真っ最中に箱根が今の様になったら大変だったでしょうね。地震の範囲が北や北西方向に広がっているとの事ですから観光に及ぼす影響が大きいです。運休しているロープウェイは代替えにバスを走らせて周遊ルートを繫ぐそうです。

これからSパの応援です。5年間勝ちがないマリノス相手ですから余計に気合いが入ります。
広島はアントラーズですね。相手にとって不足なし。行け〜!!!!

しばらくぶりで〜す。
伊太和里の湯も良さそうですね!奥様は幸せですね!  よし坊の企画に乗って!
『女性は、連れていってもらえるのが当たり前』  ウーン!それは我が家も同じ。
でも、ついてきてもらえるだけいいですよ!
きっと、『ダンナ様の企画に間違いなし』って、絶大なる信頼があるんですよ! 
グルメにしても、写真にしても、旅の企画にしても、ゴマカシを許さない よし坊 だから・・。
それでも、たまには女将の企画にも乗ってみたい! そうです!そうです!あやかりたいものです。  男はツライよっ!ですネ!

MKU様

そうですね、お久しぶりです。そして有難う御座います。

(゚゚;)エエッ?付いてきてもらえるだけで良い?ウ〜ン、、、そんなふうに思った事無いですよ。

我が家は何故か365連休になってから遠くに行かなくなりましたね。何時でも行けると思うと慌てる事もないと思う気持ちが強くなってしまったようです。
そおですよ、たまには黙って付いて行ったら絶賛するほどの所に到着したなんて事を経験したいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/61564602

この記事へのトラックバック一覧です: 伊太和里の湯:

« ハチ | トップページ | 綺麗だね!!!! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ