« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015/07/31

スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 6

Img_6744

 マッターフォルンに陽が当たる。しかし北西側にいる我々には朝焼けは見られない。
トレッキングも今日を入れて2日と成った。幸い気圧計も良い状態のままで期待出来る。

続きを読む "スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 6" »

2015/07/29

スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 5

Img_6189

 朝焼けのマッターホルンは、通称日本人橋に行くのがベストだろうが横着して部屋から撮った。焼け方がイマイチだ。
さて、今日は今回のプランで最も期待しているコースを歩く。しかも昨日から「サプライズがありますよ~」とツアーリーダーが盛んに言う。エーデルワイスが群生して咲いているのではないかと内心思っているのですが・・・

続きを読む "スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 5" »

2015/07/27

スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 4

Img_5879

 昨夜の満天の星は何だったのだ?と思うほどの曇り空ですがそれなりに幻想的でもある。 気圧計は良い方に変化しているのできっと晴れるだろう。 今日は三山を展望した後ツェルマットに向かいます。

続きを読む "スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 4" »

2015/07/24

スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 3

Img_5593

 トレッキングも3日目。相変わらず天気が良い。 そして今日は丸一日ベルナー・オーバーランド三山展望ハイキングだ。
※写真の左がアイガー 中央がメンヒ 手前の黒い山の右側の山がユングフラウ で登山電車で行くユングフラウヨッホは黒い山で隠れている。 それにしてもナント神々しい山々だろうか。

 

 

続きを読む "スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 3" »

2015/07/22

スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 2

Img_5500

 トレッキング2日め。べーレック小屋から一端下りヴェッターホルンやアイガーを眺めながらグリンデルワルトに戻ります。 初日も花又花の連続でしたが今日も花好きには嬉しいルートのようです。
しかし何時も思うのですが花に一喜一憂し、写真を撮りまくるのは日本人だけで外国人は花の存在すら気が付かないほど無頓着です。
僕も花より山岳風景です。

続きを読む "スイス山小屋滞在 名峰展望トレッキング 2" »

2015/07/20

スイス 山小屋滞在 名峰展望トレッキング 1

Img_6553

 スイスアルプスを心ゆくまで堪能するのはトレッカーの憧れでもあり、拘りの世界一が無くても一息ついた気楽な旅も又良しとアルパインのツアーに参加した。

スイスは仕事絡みで1回行ったのを含めて4回目のスイス。前回のスイスでは観光途中にハイキングが2回有り一部重複ヶ所がでるがそれも承知での参加である。
さて、冒頭の写真は何処か。それは顛末記を重ねる内に正解が出る。
※拡大できます

続きを読む "スイス 山小屋滞在 名峰展望トレッキング 1" »

2015/07/06

マッターホルン初登頂150周年

Swiss01

2015年はマッターホルン初登頂150周年です。

それを記念して・・・と言うわけではありませんがスイスのトレッキングに行きます。
丁度周年行事と重なって大混雑も予想されますがそれを良い機会と捉え、ツェルマット側から見たマッターホルンの雄姿と、グリンデルワルトからはアイガー・メンヒ・ユングフラウも合わせ、拘りの世界一は有りませんが思う存分楽しんで来たいと思います。
妻は同じ景色を又見に行くの?と言って居ますが何度見ても良い景色は良いんです。
出発は9日ですが前泊するので自宅を8日に出発します。
※絵地図はアルパインホームページより借用

続きを読む "マッターホルン初登頂150周年" »

2015/07/03

人間ドック

9p7t8951

 今年の人間ドックも悪い所は見つからない。有難い事です。

続きを読む "人間ドック" »

2015/07/01

サポーターズサンクスデーが開催された。

Img_4885

 選手とファンが直接ふれ合える事が出来るイベントですが1stステージ最下位に落ちたチームにサポーターはどんな反応を示すのか興味もある。

そんなイベントに参加する権利はあるのですが今年も裏方に専念する事にした。

続きを読む "サポーターズサンクスデーが開催された。 " »

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »