« 暑くて暑くて | トップページ | バール ルスティカーレ て何? »

2015/08/28

暑い時は「ソバでも食うか」

Img_8094

 地元では少しは名の通った蕎麦屋 太郎庵 のランチを食べに行く。
店主は地元では老舗と言われている 八兵衛 で修行をしたそうだ。元々八兵衛は御飯物も有り僕に言わせれば蕎麦屋ではなく食堂の類で何所が美味いんだと思って居る。そんな店なので八兵衛には数回行っただけ。

Img_8109

ランチの蕎麦は少なめでその代わりカヤク御飯が付いている。天麩羅に冷や奴 一口サイズのフルーツ付き。太りたくない人向きの量で僕には丁度良い。 二八そばですが蕎麦の香りが物足りない。カヤク御飯は美味しかった。
時々は来ても良いかなと思う店だ。

« 暑くて暑くて | トップページ | バール ルスティカーレ て何? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ブログを始めるまでは正直なところ蕎麦以外のご飯ものなどを提供している蕎麦屋さんでも気にもなりませんでした、、、、^^;
でも よし坊様のブログを拝見し『なるほど』蕎麦のこだわりはそこにもあるのだと知った次第です。
蕎麦屋さんの かやくご飯は美味しいところが多い気がします。それは出汁が決め手なのか?と思っています。
あ~美味しいそばが食べたいです。^^

ニャン様
一寸バタバタしていましてパソコンの前に座る時間が取れ無くて困っています。
今日のブログはタイマーで出しました。

そおなんです。蕎麦屋はソバで勝負してもらわないとね。
市内にソバ勝負の店が有ってその内に取り上げようと思っていた所廃業されてしまいました。参った、、、写真もないんです。
カヤク御飯は出汁ですか!大きく影響するでしょうね。好みに合う出汁かそうでないかにも寄りますね。
もうじき新ソバの季節ですね。

コンニチハ!!!
このところ天候は悪いですが暑さが落ち着きホッとしています。
ソバ勝負のお店が閉店したんですか、景気がいまいちなんでしょうか、それともほかに事情があったのか・・・・・・・・・。
近所にここ一年の間に100メートルくらいの間隔で二軒の菓子店が出店しました。一軒は全国チェーンのリーズナブルなお店、もう一軒は西部地方の有名店の支店です。ちょっとお値段が張ります。前記の店は車が絶えることなく繁盛していますが後記のお店は前を通るたび見ますがほとんどお客さんを見かけることがありません。いつ閉店するかと心配しています。
ここはそういう風土だと思います。

ごくらくとんぼ様
閉店した蕎麦屋は廃業ですね。歳も歳でしたから。脱サラで話し下手なオヤジでしたが蕎麦で勝負していました。

どんな商売も難しい時代ですね。安くて良ければソレが全てだけとは言い切れないケースもありお客様のニーズが両極端に成りましたから。
例えば寝床が確保出来ればい良いと言うホテルも人気ですがその一方で専用露天風呂付の部屋から埋まっていく時代ですから。選択肢が沢山有って良いと言えば良いですね。

ところで昨日はサッカーでしたので返事が遅れてしまったのですが疲れました。いよいよ望みが無く成ってきました。
今日は寝起きが悪いし何もする気がしない、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/62107743

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い時は「ソバでも食うか」:

« 暑くて暑くて | トップページ | バール ルスティカーレ て何? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ