« 大山へ | トップページ | リンガーハット »

2015/08/14

ラーメンに温泉 そして鰻

 タイミング良く鰻が食べられなくて8月10日に食べる。

どうせ行くなら あれもこれもと思い昼は麺屋燕の姉妹店「燕がえし」でラーメンを食べる事にした。

Img_8121

此所の売りは「鶏白湯ラーメン」です。 本店と同じように発券機でチケットを買い中に入る。

Img_8124

テーブルが3つとカウンター席のシンプルな店で厨房は男性2人とホールの女性1人がテキパキと動いていた。

女性が実に明るい。写真?どうぞ撮って下さい、と。

Img_8128

鶏白湯ラーメンの塩味と(写真)妻は魚介味。 名前の通りスープは真っ白で少しトロッとしている。麵は細くストレート。チャーシューは本店の物と同じ造りのようだ。妻は美味いと言って褒めているが僕は本店のアッサリ系の方が良いと思った。 本店で食べ損なった時はここに来ても良いと思う店だった。

Img_8140

その足で伊太和里の湯へ。
本来月曜日は休みですが夏休み期間中の特別営業で、それを知らずかお客さんが極端に少なかった。

Img_8145

仕上げは鰻です。(やぎひで)

Img_8152

 5時半に到着したのですが満席。
横浜・湘南・相模等県外の車も沢山来て居た。
フルコースの満足な一日だった。

« 大山へ | トップページ | リンガーハット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

満足のフルコースの一日。良いですね。^^
ラーメンも鰻も美味しそうです。
ラーメン屋さん「燕がえし」という屋号なんですね。
店主、佐々木小次郎のファンなのかしら?と思ったりしました(笑)
暑いときに熱いラーメンも良いですね。^^
鰻、美味しそう・・・・・我が家も土用の丑に食べていないんです鰻^^;

ニャン様
満足な一日でしたが安上がりな大満足ですね、我が家の満足度は。
食べるだけでなく温泉・昼寝・温泉と4時間の制限時間内も存分楽しんでおります。
普通なら太りそうですが意外や意外太らない。入浴もカロリーを消費するようです。
帰りにもう一軒の鰻で有名な店の前を通りましたが描き入れ時にもかかわらず休んでいました。鮨屋に比べると鰻は安いです。

普段は小食のよし坊様が
ここ一番の時には 結構 召し上がるのですね。
本当に美味しいものにだけ 食指を動かす、、、かっこいいなあ。

しかも 入浴をして 体重を増やさないようにされている?
きゃーー、見習わなくちゃ。
今日から のぼせるくらい長風呂をしようと 思います。(笑)

shinmama様
ラーメンも鰻も大した量ではありませんから。
入浴に要するカロリーはバカに成らないらしいですね。

昔シャンシャンを捕まえられたら英雄もんでしたが今では手で捕れるほどウジャウジャ居ます。日本が熱帯化して来ているんでしょうね。

昨日から庭でコオロギが鳴いています。

美味しい食事と温泉、良いですね~。

あまりの暑さなので鰻 食べたいのですが外に出たくなくて
未だに食べていません。(ノ_・。)
お写真を拝見して食べたくなりました。

みやび様
そおですよね、外食するエネルーギーで鰻食べても差し引きゼロに成っちゃう今年の暑さ。
家に居るのが1番利巧かも知れませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/62061574

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンに温泉 そして鰻:

« 大山へ | トップページ | リンガーハット »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ