« 必死で頑張っている翡翠 ガンバレ〜!! | トップページ | 鷹が止まっている  »

2015/11/23

さまよってしまったSパルスは早々とJ2降格

Img_0719

 Jリーグ元年から降格無しで戦ってきたエスパルスが24年目にしてJ2に降格する。
監督が悪いと言う人も居るし、選手が悪いと言う人や強化部や良い選手を大量離反させた経営陣が悪いと言う人も居る。
何が本当の原因でどう立て直しJ1に戻るか、未だに道筋が示せないで居る。

Img_0703

10月17日、この日のパルちゃんクラブ(ボランティア)はバックゲート再入場口のリーダーを仰せつかった。

ダンスチームも来場者歓迎の挨拶に来ている。 ボランティアも辛いがこの子達も辛いだろうな・・・・

Img_0731

Img_0744

ベガルタに0-1で負けピッチにヘタレ込む選手は今期6ヶ月前後から入って来た選手だけで以前から居た選手は負けを承知して居たかの如く平然としていたのが何とも癪に障る。

Img_0757

試合後選手が挨拶に来るのを待ち構えているサポーター達。その様子を撮ろうと報道陣が集まっている。

Img_0763

激しくヤジるサポーター。気持ちは良く解る。

Img_0803

ホーム最終戦はVS柏。地域交流応援シートで観戦に来た人を送迎する係りです。

Img_0876

又しても得点0。声も出ずぼう然とする地域交流のお客様たち。
エンディングセレモニーが有り厳しく批判する横断幕も沢山出た。 皮肉をタップリ込めて 強化部長5年間お疲れ!ごきげんよう!!とか 23年間の歴史を断ち切った責任を や、過去最低の結果 等
様々でしたが社長や監督だけの問題でもなく期待に応えられない選手にも原因がある訳で何とも複雑な気持ちで見た。
お詫びの言葉から始まった社長の話には多少の筋が通っていたが監督の話が始まるやいなや激しいブーイングが始まり何を言っているのか聞こえない。 そして

Img_0881

監督交代からの星が出る。ウ~ン、、、これはキツイ、、、一つも勝ちが無いのは事実ですがやり過ぎではないだろうか、、、

Img_0907

その後ダンスチーム(オレンジウエーブ)を先頭に場内を1週。

Img_0919

選手も辛いだろうな、、、

Img_0928

明るく振る舞う社長。

Img_0931

観客の前で深々と頭を下げる選手。拍手は少なくブーイングが激しい。
アウェー2試合を残して居る。せめて連勝し最下位は免れたいものだ。 そして僕は今シーズンのボランティアが終わった。


次の試合はアウェーVS山形。なんと監督が変わってから11試合ぶりに2-1で勝ち星を挙げる。パスの繫がる見て楽しいエスパルスらしい試合が出来たようだ。
11月22日は今シーズン最終戦のアウェーVS甲府。2点先行するも追い付かれてドロー。辛うじて最下位は免れたた。
最下位でJ2落ちしたチームはJ1に戻れないジンクスがある。何とも複雑な今ジーズン最終回の日だった。

« 必死で頑張っている翡翠 ガンバレ〜!! | トップページ | 鷹が止まっている  »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

今シーズン、お疲れ様でした。
サポーターの方たちのガッカリ度はよ~~く分かります。
ブーイングの気持ちも痛いほど分かります。どこにぶつけていいのか分からないのでしょうね。

磐田もこの数年さぞ辛かったと思いますが悔しさをバネにしてなんとか J1 に食い込みましたので熱心なエスパルスサポーターの応援で一年で復帰してください。やっぱり静岡ダービーが無いと 『元祖サッカー王国』 が泣きます。
よし坊さん、来年もボランティアを頑張ってくださいね。

ごくらくとんぼ様
昨日のジュビロの試合TV観戦しました。劇的でしたね。J1復帰ホントに良かったです。
楽しみにして居た静岡ダービがお預けに成ってしまいました。
今の実力ではとても1年で復帰出来ないと思っています。3年は掛かると思います。
来年のチケット代が発表されました。今年と同じなんですよ。下げなきゃ観客動員は余計に望めませんね。悪循環です。ジュビロはヤマハが付いて居て羨ましいです。

そおそお、五郎丸を見に行きたいと妻が言い出しました。入場券が安いんですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/62671204

この記事へのトラックバック一覧です: さまよってしまったSパルスは早々とJ2降格:

« 必死で頑張っている翡翠 ガンバレ〜!! | トップページ | 鷹が止まっている  »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ