« 麺や燕 Rs | トップページ | 心に染み渡る除夜の鐘を聞いて »

2015/12/30

ケルヒャー その威力

Img_2101

 9月、全くと言って良いほど見ないのですが偶々見たチラシにジャパネットたかたが有った。そこにケルヒャーを見つけ「大掃除で苦労する敷石や網戸に硝子磨きは、これを使えば楽だろうから」と思い買う事にした。

余程人気があるらしく注文して1ヶ月半待たされて品物が来たのですが母の事が色々有ってそのままに成ってしまった。
その後少しずつ時間を見つけて使ってみた。

Img_2133

敷石は甲板ブラシで幾ら擦っても全く綺麗に成らない。

Img_2162

それがこんなに綺麗に成ってしまう。

Img_2138

Img_2226

門や玄関の建具も真っ黒だったのがピカピカに。

Img_1951

Img_2268

物干し台の床板も年々汚くなったが同じくピカピカ。
いや~凄い威力だ。
アッと言う間に綺麗に成る。 写真は有りませんが硝子も網戸もピカピカだ。
あえて言えば強力すぎて建具の木が少し毟れてしまう。(此所は一寸ゆるめにやるのがコツだと解った) 良い買い物をしたと思う。


年内最後のブログだと思います。
色々有難う御座いました。
良いお年をお迎え下さい。

« 麺や燕 Rs | トップページ | 心に染み渡る除夜の鐘を聞いて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

購入しようか、どうしようか迷っていたケルヒャー。
御紹介いただいて買うほうに一歩前進しました。

今年も本当にありがとうございました。
良いお年をお迎え下さいませ。

すごいすごい(・∀・)イイ!
さっそく夫によし坊様のブログを見せました。
「CMは誇大広告ではないみたいね、こんなの欲しいなぁ」
「外側がきれいになると、他が目立つけど大丈夫かい?」
「……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ・・・・・」 そうね・・・・・ははは です。

  良いお年をお迎えください。

ジャパネット高田の広告やテレビCMなどで見て
本当にこんなに綺麗になるのだろうか?と思っていましたが
本当に綺麗になるんですね。凄い威力。
しかも力要らずとは嬉しいですね。

今年も一年、美しい鳥の姿や旅行記など楽しませていただきました。
ありがとうございました。
来年もブログ楽しみに拝見させていただきます。^^
良いお年をお迎えくださいませ。

みやび様
ケルヒャー、騙されたつもり・・・で無くてホントに良い。

こちらこそ有難う御座いました。
良いお年をお迎え下さい。

うれし様
良いですよ!!
ノズルも強烈なのと圧力が調整出来るのが付いて居ますから使い分けられます。
北陸に蟹を食いに行った後、ボディーの下をケルヒャーで洗浄。融雪剤でも塩分でも綺麗に取れちゃいますね。
良いお年をお迎え下さい。

ニャン様
はい、遊び半分にやっても綺麗に成ってしまいます。それより何より楽に汚れが取れてしまうのがなんと言っても良いです。

ボケ防止のブログアップですがネタ切れに成らない程度に動き回りたいと思っています。
良いお年をお迎え下さい。

コンバンハ!!!
数年前に知人に借りて使った高圧洗浄機がとても良かったので一昨年我が家も買いました。国産です。しつこい汚れや高所の汚れもあっという間に取れて重宝しています。連れ合いは網戸の掃除が楽だと言って喜んでいます。
しかし今年は連れ合いが29日まで仕事をし、昨日はバアバチャンになったりでこれを使って掃除する間が無く簡単な作業で済ませてしまいました。

今年も様々なコメントを下さり感謝しています。よし坊様とのやり取りも10年を越してしまいました。最近はネタに事欠きズルをしておりますが、お見かけの折りは又一言いただけると大変うれしく思います。
来年も健康に気を付けお元気で飛び回られることをお祈りしています。

ごくらくとんぼ様
洗浄機の話し覚えてますよ。その時硝子も網戸もこれで出来るんだと解ったのです。

アレレ、オバーチャンになったんですか!それはそれは御目出度う御座居ます。若くて奇麗なオバーチャンでしょうね。ご尊顔を拝したいものです。合わせてお孫さんのお顔もね。

そおですか、あれから10年も経って居るんですか。あの時お互いにニュージーランド旅行がなかったら出会っていなかった訳ですから不思議な話ですね。
まだまだ続けますからこちらこそお付き合いをお願いいたします。

返事が年を越してしまいました事お詫びいたします。申し訳御座いませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/62899160

この記事へのトラックバック一覧です: ケルヒャー その威力:

« 麺や燕 Rs | トップページ | 心に染み渡る除夜の鐘を聞いて »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ