« 文化祭 | トップページ | ボランティア慰労懇親会 »

2015/12/14

四川飯店&ガーデンズ に

Img_1864

 静岡では老舗の静岡グランドホテル中島屋。
ガーデンズと言う四川飯店を開業して25年。フカヒレに釣られて記念のディナーコースを食べに行った。
因みにガーデンズは静岡・焼津・藤枝の三ヶ所に有る。

Img_1882

季節のオードブル5種盛り。うん、これは美味い。期待出来そうだ。

Img_1886

豚肉と夏草花のアッサリ塩味スープ

Img_1891

小海老のチリソースグラタン風 サラダ添え
エビチリはあまり好きではないのですが美味しく食べられました。

Img_1901
旨みタップリ小籠包
此所までは美味しいと思いながら食べました。

いよいよ次はメインの上海蟹味噌入りフカヒレの姿煮 温野菜添えです。

Img_1908

ジャ~~ン・・・・チッチャイ、、、
上海蟹味噌の味がしません。味付けもダメだな~

Img_1913

牛ロースのピリ辛塩味煮込み
お皿の周りは模様か飾りだと思っていましたが野菜が刻んでありました。

Img_1922

その野菜を混ぜて食べます。
味はマズマズでしたが固い肉だった。
此所まで食べてお腹いっぱい。小食の我が家で、我ながらあきれる。

Img_1949

五目レタス炒飯はとても食べ切れないのでドギーバッグ(我が家で犬は飼っていませんが)にしてもらった。

Img_1932

平日はデザートを3種類選べ、コーヒー紅茶もお代わり自由でした。
フカヒレは外れでしたがこれで@5,400円ですから、こんな物かと思ったある日の出来事でした。

« 文化祭 | トップページ | ボランティア慰労懇親会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 お値段を考えると、良いメニューですね。
 フカひれはお眼鏡に適わなかったようですが、 
 他のお料理はおいしそうじゃありませんか!
 長野の田舎で暮らしていると、
 美味しいものを食べる機会はどうしても少ないです。
 最近でこそ和食の美味しいお店ができてきましたが、
 洋食と中華はなかなかねぇ・・・
 ちっちゃくても、フカひれ食べた~い! です。

うつきよう様
実は14日から越前蟹を食べに行っておりまして今帰って来ました。
返事が遅れて申し訳御座いませんでした。

どうもこの所フカヒレが外れ続きです。
値段からすればこんな物なのかも知れません。

越前は大当たりでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/62766733

この記事へのトラックバック一覧です: 四川飯店&ガーデンズ に:

« 文化祭 | トップページ | ボランティア慰労懇親会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ