« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016/01/31

パタゴニア・スーパー・トレッキング 4

Img_3310

 昨夜はKさんと太郎山とカモシカの話で盛り上がった。太郎山とカモシカの事が詳しい事にビックリしていた。
眼が覚め天窓から覗くと綺麗なモルゲンロートが始まっている。

続きを読む "パタゴニア・スーパー・トレッキング 4" »

2016/01/29

パタゴニア・スーパー・トレッキング 3

Img_3078

 パイネグランデを正面に見て今日から本格的なトレッキングが始まります。 今のところ陽が差していますが天気予報は雨、、、ガッカリです、、、
※拡大できます

続きを読む "パタゴニア・スーパー・トレッキング 3 " »

2016/01/27

パタゴニア・スーパー・トレッキング 2

Img_2899

 パイネ&フイッツロイ山群のパイネ編が始まります。
チリ領に有る花崗岩の荒々しい山々がパイネ山群で「パイネの角」等と呼ばれ、氷河によって削られた様々な美岩峰群が見られます。
左パイネグランデ・右の尖った山がクエルノデルパイネ
※拡大できます

 

続きを読む "パタゴニア・スーパー・トレッキング 2" »

2016/01/25

パタゴニア・スーパー・トレッキング パイネ&フイッツロイ山群15日間 1

Img_3533

 拘りの世界一を求める旅も南アメリカ大陸の南端まで来る事に成ろうとは思いも寄らなかったが、いよいよその旅が始まります。

続きを読む "パタゴニア・スーパー・トレッキング パイネ&フイッツロイ山群15日間 1" »

2016/01/24

帰国しました

9p7t3526

 22日夜、パタゴニアから無事帰国しました。
写真の整理が出来ません。驚きと感動の顛末記は来週からUPしたいと思います。
繋ぎにハジロカイツブリを。

続きを読む "帰国しました" »

2016/01/05

拘りの世界一を求めて

Patagon012

 南アメリカ大陸南端、チリとアルゼンチンにまたがり、マゼラン海峡の直ぐ上『パタゴニア』に行きます。
地球の外周が40,000km。パタゴニアは東京から21,500kmの地に有り日本からは正に地球の裏側。
壮大で巨大な自然が果てしなく広がり、求めている大自然を感じる事が出来ると確信しております。 其所には世界のクライマーが憧れる美岩峰群と、世界一美しいと言われ透き通るようなパタゴニアの蒼き氷河「ペリトモレノ氷河」も有るのです。
※グーグルマップ地図の中心が目指すパタゴニア。白い陸地は南極大陸です。

続きを読む "拘りの世界一を求めて" »

2016/01/01

心に染み渡る除夜の鐘を聞いて

Img_6866

  新年とは言え今年は心静かに四季の節会(せちえ)を感じつつ過ごしております。

続きを読む "心に染み渡る除夜の鐘を聞いて" »

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ