« 拘りの世界一を求めて | トップページ | パタゴニア・スーパー・トレッキング パイネ&フイッツロイ山群15日間 1 »

2016/01/24

帰国しました

9p7t3526

 22日夜、パタゴニアから無事帰国しました。
写真の整理が出来ません。驚きと感動の顛末記は来週からUPしたいと思います。
繋ぎにハジロカイツブリを。

9p7t3635

昨年暮れの話でして、今も居るのかは解りません。

9p7t3643

一番手前がカイツブリ。背中に赤ちゃんをオンブして育てるあのカイツブリです。(昨年5月UP)
直ぐ後ろの左がハジロカイツブリ。※奥ですので小さく見えますがハジロの方が一寸大きい。 右の大きなサギは大サギ。 奥の黒いのはオオバンです。

« 拘りの世界一を求めて | トップページ | パタゴニア・スーパー・トレッキング パイネ&フイッツロイ山群15日間 1 »

」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい。

週が明けると ブログを拝見できると思うと ワクワクしています。

未知の世界、、という言葉がこれほどぴったりくる場所はなく 
体力があってこその 「地球の裏旅」
これ以上の海外旅行はないような気がします。

これでもか というほどたくさんの画像と よし坊様の楽しいコメントで
一生 見ることもできないパタゴニアを 知ることができる、、、

m9(^Д^)プギャー  うれしい!!

お帰りなさい。無事のご帰国良かったです。
移動時間がかなり長かったようですが、お疲れは出ていませんか?
パタゴニア驚きと感動の旅。
どんなご旅行だったのか、ブログを楽しみにしております。
でも、まずはゆっくり旅の疲れを癒してください。^^

お帰りなさい 日本は寒波到来寒いですよ
疲れと 環境変化で 風邪など引かぬように
お身体 ご自愛くださいね

 お帰りなさいませ~!
 ご帰国と日本の悪天候が重ならなくて良かったです。
 長旅、お疲れ様でした。
 時差や気候の違いがわかりませんが、
 まずはゆっくり休んでくださいね。
 けっしてせかすわけではありませんが、
 ブログアップを楽しみにしています。

shinmama様
行きはまだしも帰りはウンザリ。今は無くなってしまったコンコルドが有ればと真剣に思うほど遠かったですぅ。
欧米から見る極東の日本からは遠いですが彼らはそれほどでもない訳で、色々の國から来ていました。
それにも代え難い朝な夕なに見る山岳風景の素晴らしさは・・・・本文で!

ニャン様
帰国しました。思い出に残る素晴らしい旅が出来ました。鍛錬のお陰で疲れはありませんが帰国後の雑務に追われております。
写真の整理を考えると気が重いですが鳥撮りをサボりながらでもやっていきたいと思います。

RINO様
有難う御座います。身体は何ともありませんが色々やる事がありドタバタして居ります。
それにしても寒い。
ミサゴの様子も気に成っております。

うつきよう様
ハイ、無事に帰国しました。
同行者達は帰宅するのが大変だったかも知れませんね。
体力的な疲れもなく時差ボケもなく元気です。
帰宅後の寒さと日本人力士の優勝に驚かされております。良くやった!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577623/63009199

この記事へのトラックバック一覧です: 帰国しました:

« 拘りの世界一を求めて | トップページ | パタゴニア・スーパー・トレッキング パイネ&フイッツロイ山群15日間 1 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

リンクの人々

  • 鳥さんと いつも 一緒に
    思わず眼を細めて読んでしまうソフトな語り口で書かれたブログ。 鳥の百科事典になりがちな鳥ブログとは一味も二味も違い、鳥への愛情がヒシヒシと伝わってくる。
  • ミルフォードトラック
    管理人「よし坊」に、人生観が変わるほど感動を与えてくれたミルフォードトラック。その全ての詳細な記録を序章から終章まで全6回に分けて公開。
  • ピカリのお部屋
    仲良く山歩きを楽しんでいる様子が独特な語り調で書かれている。花・風景の写真も素晴らしい。
  • 旅すれば又、旅
    旅と食に対する拘りと情熱が伝わってくる飽きないブログ。次は何所?と期待する。
  • かわせみのひとりごと
    翡翠をはじめ野鳥の姿を芸術的タッチで捕らえたブログ。
  • ごくらくとんぼの日々あれやこれや
    日常起きる様々な出来事を気取らないタッチで綴る親しみやすいブログです。
  • 季節の移ろいと旅空の雲
    眼を見張るような写真の数々。 作者の思いが伝わるブログです。

ミルフォードトラック

  • DISTINCTION HOTERU
    2010年11月、人生観まで変わってしまったミルフォードトラックを歩いたときの写真集です。

富士山

  • 富士市狩り場から
    日本を代表する富士山。 私の住む静岡はどこからでも富士山が見える幸せを感じています。

カワセミ

  • 水鏡に映る ♀
    静岡市の鳥がカワセミです。 少しずつ撮り貯めた可愛い翡翠の表情をご覧下さい。

思い出の一枚 海外編

  • スイス
    旅先で感動した思い出の一枚

思い出の一枚 国内編

  • 天王祭
    思い出に残る国内の写真を集めました。デジタルカメラに成った以後のものです。

山の思い出

  • ローツェ 8,516m
    20代前半から空白の年月が過ぎ再び登り初めた山々。

茶畑

  • 茶畑と富士山
    お茶・お茶と富士山 お茶と富士山は何故か相性が良い。
無料ブログはココログ